忍者ブログ

2017年8月20日(日)






投資 22回目


 今回の対象レースは、札幌 10 レース おおぞら特別 です。


 Accumulated gains and losses

  -10,500円 

Next time

Zone : A  100×1=100 Total -100円 【 4 】  
Zone : B  1,900×2=3,800 Total -7,200円 【 1 】  
Zone : C  300×3=900 Total -2,040円 【 0 】
Zone : D  1点200円で購入します。  【 0 】


This time

Zone : A  +1,260円 
Zone : B  -1,600円 
Zone : C  -300円 
Zone : D  -400円  
Total :   -1,040



通番場名曜日レース式別馬/組番購入金額的中/返還払戻単価払戻/返還金額  馬券  
01 札幌 10R 単勝  05 700円 05 280円 1,960円   
02 札幌 10R 単勝  06 800円 0円   
03 札幌 10R 単勝  07 800円 0円   
04 札幌 10R 単勝  01 100円 0円   
05 札幌 10R 単勝  03 100円 0円   
06 札幌 10R 単勝  08 100円 0円   
07 札幌 10R 単勝  02 200円 0円   
08 札幌 10R 単勝  04 200円 0円   
合計           3,000円     1,960円  

 





宝くじ7億円

 上の写真は宝くじ売り場のものですが…。
大儲けを夢見るイメージ図として載せました。

 



PR

2017年8月20日(日)




投資 12回目


 今回の対象レースは、新潟 11 レース おおぞら特別 です。


 Accumulated gains and losses

  -11,080円 

Next time

Zone : 1  1点100円で購入します。  『 的中回数 : 10 』
Zone : 2  3,500×1=3,500 Total -5,560円 【 0 】
Zone : 3  100×1=100 Total -100円 【 0 】
Zone : 4  900×1=900 Total -1,620円 【 1 】
Zone : X  4,500×2=9,000 Total -15,660円 【 1 】  6660


This time

Zone : 1  +30円 
Zone : 2  +480円 
Zone : 3  +120円 
Zone : 4  -400円  
Zone : X  -1,800
Total :   -1,570



通番場名曜日レース式別馬/組番購入金額的中/返還払戻単価払戻/返還金額  馬券  
01 札幌 10R 複勝  05 100円 05 130円 130円   
02 札幌 10R 複勝  06 800円 06 160円 1,280円   
03 札幌 10R 複勝  07 200円 07 160円 320円   
04 札幌 10R 複勝  01 400円 0円   
05 札幌 10R 複勝  03 900円 0円   
06 札幌 10R 複勝  08 900円 0円   
合計           3,300円     1,730円  

 





宝くじ7億円

 上の写真は宝くじ売り場のものですが…。
大儲けを夢見るイメージ図として載せました。


 



2017年8月19日(土)





投資 21回目


 今回の対象レースは、新潟 11 レース 日本海ステークス です。


 Accumulated gains and losses

  -6,380円 

Next time

Zone : A  700×1=700 Total -800円 【 3 】 
Zone : B  800×2=1,600 Total -3,000円 【 1 】  
Zone : C  100×3=300 Total -740円 【 0 】
Zone : D  1点200円で購入します。  【 0 】


This time

Zone : A  -100円 
Zone : B  -600円 
Zone : C  +1,160円 
Zone : D  -400円  
Total :   +60



通番場名曜日レース式別馬/組番購入金額的中/返還払戻単価払戻/返還金額  馬券  
01 新潟 11R 単勝  01 100円 0円   
02 新潟 11R 単勝  06 300円 0円   
03 新潟 11R 単勝  02 300円 0円   
04 新潟 11R 単勝  04 400円 04 590円 2,360円   
05 新潟 11R 単勝  05 400円 0円   
06 新潟 11R 単勝  07 400円 0円   
07 新潟 11R 単勝  08 200円 0円   
08 新潟 11R 単勝  03 200円 0円   
合計           2,300円     2,360円  






宝くじ7億円

 上の写真は宝くじ売り場のものですが…。
大儲けを夢見るイメージ図として載せました。


2017年8月19日(土)





投資 11回目


 今回の対象レースは、新潟 11 レース 日本海ステークス です。


 Accumulated gains and losses

  -11,080円 

Next time

Zone : 1  1点100円で購入します。  『 的中回数 : 9 』
Zone : 2  800×1=800 Total -1,240円 【 0 】
Zone : 3  200×1=200 Total -300円 【 0 】
Zone : 4  400×1=400 Total -720円 【 1 】
Zone : X  900×2=1,800 Total -4,860円 【 1 】 


This time

Zone : 1  +10円 
Zone : 2  -800円 
Zone : 3  -100円 
Zone : 4  +2,380円  
Zone : X  +840
Total :   +2,330




通番場名曜日レース式別馬/組番購入金額的中/返還払戻単価払戻/返還金額  馬券  
01 新潟 11R 複勝  01 100円 01 110円 110円   
02 新潟 11R 複勝  06 800円 0円   
03 新潟 11R 複勝  02 100円 0円   
04 新潟 11R 複勝  04 3,400円 04 170円 5,780円   
05 新潟 11R 複勝  05 1,400円 0円   
06 新潟 11R 複勝  07 1,400円 07 260円 3,640円   
合計           7,200円     9,530円  

 







宝くじ7億円

 上の写真は宝くじ売り場のものですが…。
大儲けを夢見るイメージ図として載せました。


 

新潟駅から直通バスで新潟競馬場に行こう!


< !-- はじめに ( ちょっと蛇足ですが… ) -->


 新潟競馬場は、公共の交通機関を利用して行くのは不便なようです。オイラもそういう話は聞いたことがあるので、新潟競馬場に行く前に、ネットで「 新潟競馬場 新潟駅 」で検索したりしました。JRAのサイトや新潟交通のサイト以外に個人のブログがいくつかヒットしました。それらの記事を参考にさせていただきました。もしかしたら、オイラと同じで『 新潟競馬場 新潟駅 』などの検索で、このブログにヒットした方もいらっしゃるかもしれません。そういう方の参考にばれば幸いです。
 いろいろサイトやブログを見ましたが、一応、新潟競馬場の最寄り駅というと JRの白新線の「豊栄」という駅のようですが、グーグル先生で調べると、徒歩で1時間以上かかるようです。




 ちょっと豊栄駅から歩いて行こうとは思えませんね。一応直通バスが豊栄駅から新潟競馬場まで出ているようですが、朝に1本だけのようです。帰りも新潟競馬場から豊栄駅までの直通バスが1本だけ。地元の方、白新線沿線にお住まいの方はともかく、オイラのように新幹線を利用して新潟駅まで行った人は、そこから乗り換えて豊栄駅に行くよりも新潟駅から発車している直通バスに乗る方を断線お薦めいたします。
 なお、蛇足の最後に追記しておきますが、この記事は 2017年8月20日の日曜日に実際に自分自身が新潟駅から新潟競馬場に行ったときの体験を元に書いております。あなたが読まれている時点では過去の記事ですので、内容が異なっている場合があるかもしれません。そこはご容赦ください。






< !-- 本編 -->


 新潟競馬場は、駅から離れた位置にあり、公共の交通機関を利用して行くには不便な競馬場ですが、車などを持っていなくて新幹線などで遠征するオイラのような人は公共の交通機関を頼るしかありません。タクシーを利用すると高いですしね。わかりにくいですが、上の蛇足で書いたはじめに…の最後にレーシングプログラムに載っていた新潟駅から新潟競馬場の直行バスの時刻表の写真を載せてみました。ちょっとわかりにくいですが…。クリックするともう少し大きな画像が見られるはずです…。新潟競馬場行きのバスは、だいたい20分間隔で発車しているようですが、13時が最終です。メーンレースだけ見られればいいという方でも、のんびりしているとバスがなくなりますのでご注意を。
 JRの新潟駅では「万代口」と「南口」と出口が2つあるようですが、「南口」の方を出ます。駅を出て少し行ったところに左手側に PLAKA1 、正面側に PLAKA2 という建物があります。 PLAKA2 という建物の前に臨時のバス停留所が3つぐらいあります。そのうちの1つが新潟競馬場行の直行バス乗り場です。





 バスは片道570円ですが、バス停の近くに係りの人というのでしょうか? オイラが行った時は3人でしたが人がいて、その人に言うと、往復1,000円のチケットを買えるので、「帰りは儲かるからタクシーだ」とかいう方は別として、往復チケットを買っておいた方がお得です。往復チケットは真ん中にミシン目というのでしょうか…がはいっていて、ちぎれるようになっているので、行くときは半券だけを運賃箱にいれましょう。誤ってちぎらずにいれると片道1,000円になってしまいますよ…。バスに乗車の際はお金は先払いです。りゅーとという新潟交通のICカードの他、Suicaも使えるようですが、その他の交通系ICカードで支払えるかは不明です。
 
 参考の所要時間は35分となっていました。ブログによっては40分以上かかることもある…と書いてありましたが、オイラは13時のバスに乗りましたが13時30分には新潟競馬場に入場していたので、バスの所要時間は25分ほどでした。ちょっと道が混んでいたら1時間以上かかるんじゃないか? と心配していましたので、案外早くついて寧ろビックリしました。
 バスは新潟競馬場の入り口のすぐ近くに停まりました。帰りの乗り口は少し先にある1番の停留所です。行先案内のボードがあるので迷うことはないと思いますが、心配な方はそれほど遠いわけではないので、入場する前に確認していてもいいかもしれませんね。ちなみに帰りはバイパスの一部区間で車線規制があって行きと違い少し遅くなりましたが、それでも35分かからなかったと思います。ただ帰りは15時55分というバスでメーンレースを見てすぐ帰ったような感じでしたので、最終レースまで見て16時30分以降のバスなどだと、もしかしたら混んでいるのかもしれません。
 
 帰りは儲かったらタクシーで豪遊だ…などと思っておりましたが、残念ながら儲からなかったし往復のバスチケットを買っていたしでタクシーを利用しなかったのでタクシー代はわかりませんが、一応いろいろな方のブログやヤフー知恵袋、教えてgooなどを見ると5,000円程度らしいですが…。こればかりは推測です。タクシーって滅多に乗らないので25分ぐらいでいくらかかるとか、自分では検討がつかないんですよね。
 
 ちなみに、直通バスは13時で終わりですが、直通じゃないバスが万代口の方から出ているようです。ただオイラは利用していないのでわかりません。これも蛇足ですかね。
 
 バスは行きは最終だったので混んでいるかな…と心配しましたが、十分座れました。帰りは座れませんでしたが、そんなにとんでもなく混んでるというまでではなかったと思います。もちろん時間帯で変わるのでしょうが。
 くわえて、この日 ( 2017年8月20日 ) はウインズデーとかで非開催の競馬場のパークウインズを含め、各地のWINSでイベントやプレゼントなどの企画が催されていたし、札幌競馬と小倉競馬でサマーシリーズの重賞が行われていたのに新潟競馬場は重賞が行われなかったということもあって、日曜日にしては空いてる日だったのかもしれません。
 
 ちょっと中途半端というかわかりにくいところもあるとは思いますが、公共の交通機関で新潟競馬場に行くなら、新潟駅から直行バスが一番いいと思うというお話しでした。
 
 

以上です。

札幌記念と北九州記念の予想です


 8月に行われる重賞、そしてホッカイドウで行われる重賞では唯一のG2競走、夏のメーンイベントな重賞である札幌記念が札幌競馬場で行われますね。札幌記念でなくてもいいので、一度は札幌競馬場で競馬観戦してみたいものです。
 
  札幌記念
◎03番:ヤマカツエース
〇04番:ロードヴァンドール
▲07番:サウンズオブアース
△05番:マウントロブソン
  北九州記念
◎09番:ダイアナヘイロー
〇17番:ブレイズエターナル
▲08番:ファインニードル
△13番:キングハート
 
 本命は札幌記念も北九州記念も前日オッスですが1番人気馬を指名。ただ複勝オッズは札幌記念はエアスピネルに集中してるんですよね。外枠だし思い切って消したけど、オッズだけ眺めたら、エアスピネルって2着っぽい…。
 

今日に限って?


 昨夜、上機嫌でブログを更新してましたが、今日、ボートレース住之江で大阪ダービー摂河泉競走の優勝戦があるので、仕事が早く終わったら久しぶりにボートレース住之江に行こうかな…と書いていましたが、ちっとも早く終われなかった。
 今週は世間がお盆休みだった影響か、お仕事が比較的楽だったのですが、今日は急に忙しくなりました。20時過ぎまで仕事…。
 レースはネット配信で見ましたが、ガッチガチの1番人気で決着でしたね。でも、きっと、オイラは買っていたと思う。ボートレース住之江に行っていれば…。まぁ、購入額は1点1,000円だったろうけれど…。
 ちなみに、門別競馬のブリーダーズゴールドカップは買いそびれましたが、こちらは買いそびれて損しなくてよかったというレース結果でした。
 
 逃した魚は泳いでいく…じゃなかった、逃がした魚は大きい、いや、払戻金を考えれば、それほど大きくもないか…。
 なんか、ちょっと…。いや、かなりガッカリですが、ボートレース住之江に行っていたら、いまこうして家でくつろいではいないでしょけれどね…。
 

久しぶりのおボートピア梅田



 日付変わってしまいましたが、本日…と書いても16日の水曜日のお話。ボートレース住之江で行われている、大阪ダービー、摂河泉競走の準優勝戦があったので、ボートレース住之江まで行く時間がなかったため、ボートピア梅田に赴きました。
 
 準優勝戦と優勝戦は、オイラの勝手な思い込みですが、三連単で10倍未満の組み合わせが3通り以上あり、二連単の一番人気が「 1-2 」もしくは「 1-3 」のいわゆる本命戦のレースは堅いか荒れるかの両極端な感じがします。
 ボートレース住之江の摂河泉競走の準優勝戦は9レース、10レース、11レースと3つ行われましたが、9レースはもちろん人気の中心は1号艇ですがどうも6号艇あたりが人気になっていたので見送って、松屋で腹ごしらえしました。ボートピア梅田の近くにある松屋は、牛めしがプレミアム牛めしでした。いつもは松屋の牛めしは290円で食べるのに、380円。プレミアム感があるかといえば、そんなに変わってる気がしない。違いのわからない男なので、きっとネスカフェのゴールドブレンド赤ラベルも違いがわからないでしょうね。
 
 すぐ話が横道にそれますが、9レースはレースを見ていなかったのですが、レース結果を見ると買わなくて良かった…という結末でした。そして10レース。公式サイトで、今年7月からレース終了後もオッズが確認できるようになっていますので、ボートレース住之江の10レースのオッズを見ると ( ちなみにこちらです ) これは二連単「 1-2 」で鉄板やん…と思い。舟券を購入。


20170816_舟券_1864


 レースはいい感じで 1-2 で決まりそうだったのですが、1周目第2ターンマーク前で1号艇と接触したのか、2号艇がちょっと遅れてしまい、 1-3 の順番に…。1マークで失格艇もあって、順番が変わることなく終了…。無念…。で、続く11レースのオッズがこちらです。最終的には 「 1-2 」に集中してるようですが、締切10分前ぐらいまで、「 1-2 」が1番人気っぽかったけれど、「 1-4 」とはもっと僅差だったんですよね。「 1-2 」ではなく、「 1-4 」と「 1-3 」でいくか悩みつつ「 1-2 」で勝負…。金額ですが、負けを獲り戻さなくてはいけないので…


倍プッシュだ


 ってことで…。


20170816_舟券_1863


 それにしても、今年の春ごろまでは、100円単位で賭けてドキドキしていたのに、自分の金銭感覚がちょっと怖くなってきた、今日このごろです。
 ちなみにレース結果ですが、「 1-2-4 」で的中。一番人気の組み合わせですが、まぁ、買い目を絞ったので十分プラスです。ちなみに換金せずにひとまず家に帰ったので、いざ払戻機に舟券入れたときに、「この投票券は的中しておりません」なんていう悪夢のような音声が聞こえたらどうしようと、ちょっとビビッてます。
 ちなみに、ボートレース住之江の最終レースは一般戦だったので買わなかったのですが、ボートレース若松の優勝戦があったのでつい買いました。オッズ的には微妙だったので、買うのを一瞬は躊躇したのですが、舟券当たって気分が良くて解放感もあったんでしょうね。


20170816_舟券_1862


 レース結果は…。やらなければよかったというオチでしたが、まぁ、プラスだったので機嫌が良かったので、珍しく投票結果なんて書いてみました。蛇足ですが、当日佐賀競馬場で行われていたサマーチャンピオンという重賞競走も当たっていましたよ。
 
 ちなみに、テレボート会員なので、スマホなどでネット投票もできますが、ネット投票では100円単位でちまちま買ってます。
 
 明日というか、もう日付変わってるんですが、17日は大阪ダービー摂河泉競走の優勝戦。仕事が早く終わればボートレース住之江に久しぶりに行こうかな…。と書きつつ、行かない気しかしませんが…。
 

ブリダーズゴールドCの予想です


 3日連続地方競馬での統一DGの3日目は、ナイター開催。北海道は門別競馬場の地で牝馬のレースが行われますね。
 
  ブリダーズゴールドカップ
◎08番:タイニーダンサー
〇04番:スルターナ
▲06番:ジュエルクイーン
△05番:クイーンマンボ
 
 迷いましたが、クイーンマンボはさすがに消しまではしませんが評価を下げました。ルメール騎手を信用しきれないのと3歳馬というのが微妙。とはいえ、関東オークスの強さを見ると、やっぱりこの馬が優勝かな…と思ったりもしますが…。
 本命はタイニーダンサーにしました。もともとホッカイドウのお馬さんだったらしく、その時に手綱を獲っていた桑村真明騎手とのコンビということで、ちょっと期待。横山典弘騎手の取捨も難しいんですが、前走が後ろで「もうダメだ…」と思ったら、キッチリ勝ったし、ここもスタート決めればいけるだろうし後ろからになってもリカバリー力ありそうで期待。地方馬なら地元で連勝中のジュエルクイーンなら勝ち負けに加われるかも?
 

映画観た! 君の膵臓を食べたい


 タイトルも気になったし、予告編をみたときも少し気になっていた君の膵臓を食べたいを見ました。


君の膵臓を食べたい


 この作品は、現在の教師となった『僕』が生徒時代を思い出して語る…というスタンスみたいですね。タイタニックあたりから、この手法を時々見ますが、個人的には感情移入というか映画の世界に没頭しにくいので、あまり好きなスタンスではないのですが…。
 明るく振舞う桜良ですが、膵臓の病で余命が幾ばくも無いらしい。そんな彼女が『僕』と出会って、いろいろあるわけですが、結局、桜良には死が訪れるのですが、あまりの急な出来事に「へっ!?」ってなってしまいましたよ。
 桜良が残した手紙がギリギリのいいタイミングで見つかったりするのはドラマですね…。という感じですが、病室での真実、挑戦ゲームで、結局桜良が何を聞きたかったのかわからず仕舞いでモヤモヤするのかな…、と思っていたら、何を聞こうとしていたかわkって、ちょっとスッキリしました。
 もう初老に近いぼっちなおっちゃんのオイラだから、こういう映画を観てそこまで感動できない部分もありつつも、ジワッとくるいい映画でしたよ。できれば桜良の病気が治って二人がハッピーになれば…とは思いましたが、それはハリウッド映画ならありそうですが、日本の映画で願うのは無理なようですね。
 
 ただ、『ラスト、きっとこのタイトルに涙する』というキャッチコピー(?)がありましたが、そこまで涙するまで…ではなかったような…。
 
 
 ここからは映画の内容とは関係ない話ですが、お盆休みをなめてました、オイラ。映画、めちゃくちゃ混んでました。くわえてカップルなども多かったので、オイラは肩身の狭い思いで見てました。大阪はキタのTOHOシネマズで見たのですが、TCXとかいういままでよりもワンサイズ大きなスクリーンで上映されていたのですが、もう席があんまりなくて、かなり前列で見ていたので、見づらかった。

サマーCの予想です


 3日連続で地方競馬で統一DGが行われます。初日のクラスターCは中央馬が連対できないという結末でタテ目に泣きました。次は佐賀競馬のサマーCですね。
 
  サマーチャンピオン
◎10番:ウインムート
〇09番:ラインシュナイダー
▲03番:タムロミラクル
△01番:グレイスフルリープ
 
 佐賀競馬場にホワイト騎手がやって来る。前走ダート替わりでいきなり優勝したウインムートが本命、武豊騎手の乗るラインシュナイダーを対抗にしました。ホワイト騎手の地方競馬場での手腕は未知数ですが…。内田博幸騎手の乗るグレイスフルリープは57.5kgなので、ちょっと強く推せないかな、佐賀競馬場は内の砂が深いって聞くし、内枠も有利には働かないでしょうし。岩田康成騎手、負けた次のレースはがんばるイメージがあるので怖いけど、消しました。
 

青春18きっぷで行くぶらり鉄道の旅 - お金に不自由しない、なんて素敵なフレーズなんでしょう!? - Part 3


 今回は Part 2 からの続きです。なかなか目的地に着かないブログですね。
 
 坂出駅から高松行の列車に乗って、観音寺駅を目指します。乗ってると途中でけっこうな雨が降ってきました。そういえば、3年前だったかな? 伊予西条駅を目指して乗っていたときもけっこうな雨が降ってきましたが、あのときは目的地に着く前にスッカリ雨があがっていましたが、今回はどうなんだ…と不安になりましたが、雨はあがりました。やっぱり雨が降ってるときとそうでないときは、全然違いますよね。気分もずいぶん変わりますし。


20170809_18きっぷ_1816


 単線区間なので、対向列車待ちなどもあり、時間がかかるのですが、予定時刻通り13時15分には到着しました。下車すると駅には銭形の街との案内もありました。


20170809_18きっぷ_1817


 一応、前夜にグーグルでざっくりとした行き方は見ていたのですが、改札を出てしばらく行くと案内板があったので、そこをチェック。


20170809_18きっぷ_1818


 ざっくりとした道はわかった気になりました…。が、銭形砂絵の前でも後でもいいけど、ちょっと寄りたいところがあったオイラ。それは宝くじ売り場。ここにはちょっと有名な宝くじ売り場があるというのをとあるブログで知って、せっかくなので、サマージャンボ宝くじを買おうと思っていました。一応調べると、観音寺駅を背に橋を渡り最初の信号を左に曲がるとブログで紹介されていました。観音寺駅は出口が一か所しかなく、観音寺駅を背にして歩くと、ちょっと行ったところに信号があって、信号を渡るとすぐ橋があります。この橋のことだろうと渡り、しばらく歩くと信号があったので左に進むと、少しして見えてきました。宝くじ売り場。


20170809_18きっぷ_1819


 なぜ有名なのかは、『観音寺 宝くじ』とかで検索するとヒットすると思いますので、ここでは詳細は省きますが、写真では小さくて分かりづらいですが、上にデカデカと16億円という文字が眩しく見えます。で、金銭的にちょっと苦しかったのですが、連番とバラを10枚ずつ購入しました。一等前後賞合わせて7億円なんて贅沢言いませんが、一等の5億円だけでも当たらないかなぁ…と思いました。
 遠出…乗り換え時間も含めて列車の移動時間の長いところにくると仕方が無いことですが、現地の滞在時間が短くなりますので、先を急ぐことにしました。目的は銭形砂絵です。少し行くと案内板が…。琴弾公園へは右折すればいいのか…。


20170809_18きっぷ_1820


 交差点に行くとうどん屋があったのですが、閉まっているみたい…。残念と思いつつ、進んで行くと橋があり、それを渡ると琴弾公園が近いみたいですね。琴弾八幡宮なんていうのがあったので、ちょっと立ち寄ってみました。


20170809_18きっぷ_1823


 鳥居をくぐると奥の方に参拝できるようなところがあったので、砂利道を進みました。


20170809_18きっぷ_1827


 お賽銭を投入後、「金。かね、カネ。」と軽く参拝を済ませ立ち去ろうとしたのですが、ふと目に飛び込んできたのが2匹の仔猫…。


20170809_18きっぷ_1828
20170809_18きっぷ_1829


 仔猫というのは、どうしてこんなに可愛い生命体なのだろう…と思いながら見てましたが、ずっと見てるわけにもいかないので、目的地である銭形砂絵が見える展望台に向かうことにしました。
 
 Part 4 につづく … はず…。

青春18きっぷで行くぶらり鉄道の旅 - お金に不自由しない、なんて素敵なフレーズなんでしょう!? - Part 2


 今回は一応 Part1 からの続きです。
 
 坂出駅から観音寺駅まで出る列車の待ち時間が長いので、駅構内から改札を出ました。


20170809_18きっぷ_1809


 改札を出ると、ボートレース丸亀の出走表が…。


20170809_18きっぷ_1808


 まるがめ競艇…。競艇って書かれっちゃってますが…。そーいえば、坂出駅から2駅目だったかな? 丸亀駅。ボートレース丸亀って丸亀駅から近いのかな? と思いつつ、まぁ、今日はボートレース丸亀に寄る気はないけれどね…。と思いつつ、ブラブラ。
 ちょうどお昼時だし混んでるかもしれないけれど、以前食べ損ねたので、香川県だしうどんを食べたい…と思ったのですが、近くにうどん屋さんらしい店もない。少し行ったところにイオンがあったので入ってみたけど、フードコーナーではお好み焼きと焼きそばぐらいしか売ってなさそうだし、食堂というよりは小奇麗な店ですが、そこもラーメンはありそうですが、うどんは…あるのかな? って感じ…。そもそも関西なんかだと、阪急そばのような駅そばがあるのに、坂出駅のような乗り換えなどのある駅で駅そばみたいなお店がないんだ…。と、軽く嘆きながら、お好み焼きでも食べようかと思いつつ、いやいや、せっかく香川県だし、うどん…。観音寺駅に駅そばのような店があるかもしれない…と、お腹ペコペコというほど空腹でもなかったので、結局食べることなくイオンを出るオイラ。
 

20170809_18きっぷ_1812 20170809_18きっぷ_1813


 なにかのモニュメントかな? よくわからないけれど、駅の近くにあったので写真に撮っておきました。
 で、駅構内に戻って、観光案内所らしきところにチラッと行くと、うどん店の案内のチラシが置いてあるし、案内のボードもあったみたい。


20170809_18きっぷ_1814


 う~ん、もう12時を回ってるし、今更感…。まだ12時10分を少し過ぎたぐらいでしたが、セブンイレブンキオスク(?)で缶コーヒーを買って飲んで、青春18きっぷを見せて、再び改札を通り駅へ。待合室みたいなスペースがあったので、そこで列車が来るのを待ちました。
 
 そんなこんなで、 Part 3 に続く…つもりです。銭形砂絵はいつ登場するんだろう…?

クラスターCの予想です


 盛岡競馬場でクラスターCという統一ダートグレードレースが行われますね。盛岡競馬場といえば大井競馬場のように広い競馬場で、最大16頭まで出走できるみたいですが、今回は14頭、それでも地方開催のレースではかなり多頭数なイメージですね。
 
 
  クラスターカップ
◎09番:サイタスリーレッド
〇06番:ショコラブラン
▲13番:ラブバレット
△04番:タッチデュール
 
 
 日曜日に札幌競馬場で重賞を含め勝ちまくっていたイメージもあって、岩田康成騎手のショコラブランを本命にしようかな…と思ったのですが、芝で頭打ちになって、ダートに転向したら連勝であれよあれよとオープン入りを果たしたサイタスリーレッドを本命にしてみました。夏は格より勢いっていうイメージもありますし…といってもショコラブランも勢いはあるんですけどね。地方馬の期待は、やっぱりラブバレットですかね。
 稲富菜穂さん目当てが半分という理由で見てる競馬展望プラスで予想してたはずなのに、さっぱり覚えてないという…。

青春18きっぷで行くぶらり鉄道の旅 - お金に不自由しない、なんて素敵なフレーズなんでしょう!? - Part 1


 青春18きっぷを買ったけれど、なかなか利用できませんが、なんとか2階目を使いました。ちなみに先週の木曜日に行ったんですけどね。
 元々は浜松に行って鰻を食べようかな…と思っていたのですが、競馬でボロ負けして、鰻気分じゃなくなったんですよね。で、本当は1週前、8月2日か3日かに行く予定だったのですが、仕事の都合で休めなくなって、1週遅れたんですよね。で、どこに行ったかというと、香川県の観音寺にある銭形砂絵というのを見に行きました。
 
 新大阪駅から7時40分の新快速に乗っていきました。


20170809_18きっぷ_1804


 順番前後しますが、新大阪駅の前で、こんな看板(?)がありました。


20170809_18きっぷ_1805


 北方領土…。
 
 さて、話もどして、新快速に乗って姫路まで、姫路から相生まで相生から岡山まで、そこからマリンライナーに乗って、坂出という駅まで。オイラは瀬戸大橋を渡るの4回目だと思っていましたが、自分で振り返ると、青春18きっぷを買って3年目だったかな? 行くところが思い浮かばず、なんとなく四国に行こうと思ったとき、眞鍋かをり様が大好きだったころ ( いまでもファンですよ ) つい愛媛に行ったとき…、で、今回で、あれ? 3回だったかな…と、どうでもいいことを思っていました。
 で、坂出駅に11時34分だったかな、予定通りに到着。ネットで調べてはいたものの、その駅で時刻表を見ると、やっぱり12時30分まで列車がない…。ということで、1時間弱も駅のホームで待ってられないし、坂出駅を降りてブラつくことにしました。
 
 短いですが、 Part 2 に続く予定です…。
 

関屋記念とエルムSの予想です


 サマーシリーズ、今週はハンデ戦じゃなくて別定戦ですね。
 
  関屋記念
◎06番:メートルダール
〇01番:ダノンプラチナ
▲10番:ダノンリバティ
△13番:マイネルハニー
  エルムステークス
◎04番:テイエムジンソク
〇01番:コスモカナディアン
▲05番:オヤコダカ
△09番:ピオネロ
 
 関屋記念は中京記念の上位馬が絡めないレースだと聞いて、迷いまシアタが、ウインガニオンを消しました。人気は割れていますが、デムーロ騎手が鞍上というのもあってか人気のメートルダールにしました。久しぶりが気になりますが、ダノンプラチナも期待。
 エルムSは、前走が強かったテイエムジンソクを素直に本命。先行争いが激しくなったときに一発ありそうなコスモカナディアンを対抗にしました。




レパードSと小倉記念の予想です


 
 台風5号はいま何処 いずこ ? オイラ、てっきり小倉記念は前日発売されてないと思っていたら、きっちり発売されてますね。予報を見ると雨は避けられない気もしますが、それでもJRAの判断では開催を中止するほどの被害は競馬開催時間帯のはないだろうという判断なのでしょうね。では、予想します。
 
  レパードステークス
◎05番:エピカリス
〇14番:テンザワールド
▲15番:タガノディグオ
△01番:タガノグルナ
  小倉記念
◎10番:ストロングタイタン
〇06番:ベルーフ
▲08番:サンマルティン
△04番:カフジプリンス
 
 レパードSは堅いイメージがあるので、前日オッズを見て、やはり1番人気に推されたエピカリスを本命にしました。海外帰りで久しぶりでルメール騎手と微妙なイメージはあるのですが、優勝はともかく連対はしてくれると思います。
 小倉記念はやや人気が割れていますが、その中でもやはりストロングタイタンが1番人気ですね。川田将雅騎手とのコンビで割と好成績ですが、今年は中山金杯で1番人気を裏切ったのが気がかり。タツゴウゲキも人気してますが、デムーロ騎手が52kgって…。それにこのレースは斤量が54kg以上の重い馬の方が活躍するイメージがあるもので消しました。戸崎圭太騎手はここ勝てばJRA全10場重賞勝利なんだそうで、いつも以上に気合が入っているかも?
 

青春18きっぷで行くぶらり鉄道の旅 - とりあえず笠松競馬場 -


 今年は仕事の都合やらなにやらで、せっかく青春18きっぷを買ったものの、全然使えてないのでした.4日の金曜日がお仕事がお休みだったので、昼からのお出かけなので迷いましたが、以前から一度は行こうかな…と思いながらなおざりになっていた笠松競馬場に行くことにしました。とりあえずって書くと失礼ですけどね。


青春18きっぷ


 今年の1回目は新大阪駅から乗車しました。駅に着くとすぐに新快速列車が入ってきたので急いで乗ったら、野洲行きでした。高槻で降りて米原まで行く新快速列車に乗り換えようかと思いましたが、野洲で普通米原行きに乗り換えられて、米原駅から大垣駅に行く列車に早めに乗車できて座れました。帰りの大垣駅から米原駅まで座れたことは何度かありましたが、行きの米原駅から大垣駅まで座ったのは初めてじゃないだろうか? もっとも、いつもはもっと朝早い時間帯に米原駅に到着してるのですが…。
 大垣駅から岐阜駅までは3駅で10分ほどかな? もう名古屋までならほぼ乗り換えなどで迷うこともなくなりましたね。岐阜駅に着くと、信長公推しみたいですね、岐阜。


いざ笠松


 像建ってるし…。


いざ笠松


 ゆめ階段とかありましたが、ここの階段は降りませんでした。JR岐阜駅から歩くとちょっとだけ距離がありましたが、名鉄の岐阜駅に行き、名鉄に乗って笠松駅まで。急行に乗れたので岐阜駅から笠松駅までノンストップでした。
 笠松駅で下車すると、出口は反対側のホームしかないようで、陸橋を渡って出口まで。駅を出て、「さぁ、笠松競馬場はどっちだ?」と思っていたら、笠松競馬場へ続くらしい地下道がすぐそばにありました。


いざ笠松


 笠松競馬場までは専用の地下道で続いているのかな? と思ったら、それは甘い考えで、地下道を上がると道路を横切りさらに階段を上ってまた道路を横切って…でした。写真を撮ろうかと思ったのですが、道路を渡る際、警備員のような方が旗を手に通行する車を止めてくれているので、とっとと横断しないといけなさそうなので、写真に納める余裕はありませんでした。笠松駅から笠松競馬場までは近いけれど階段があるので、ちょっと面倒というかしんどいね…。


いざ笠松


 新大阪駅から旅立って4時間…は経ってないな…。とにかく笠松競馬場に到着。8月4日のメーンレースは最終の12レースだったのですが、その前の11レースの発走前に到着しました。馬よくわからんし、とっとと帰ろうかと思ったのですが、せっかく本場に来たのでレースを1つぐらい見て帰ろうと思い直しました。


いざ笠松

 写真ではわかりにくいのですが、入場料が無料になってました。メーンレースが最終12レースであと2レース残っているのに…。と、思いながらも、まぁタダならそれはそれでありがたいからいいか。と思い、ありがたく中に入りました。
 11レースの締切までまだ結構時間のある時に競馬場に到着しました。11レースのオッズを見ると、単勝では3頭が3倍台で人気を分けあっていて、4番人気で10倍以上。馬連も3番人気までと4番人気の差が大きく、三連複は1番人気が2.4倍で2番人気はもう10倍以上。地方競馬はJRAに比べて売り上げがいまひとつ、笠松競馬は売上の悪い方なのでオッズを極端に信用するのも危険な気もしますが、でも、こんなオッズを見たら、「これ鉄板でしょ」と思って、三連複「6-7-9」の一点勝負しました。楽天競馬で1,000円分買いました。レース開始まで10分ほどあったので小腹空いたし何か食べたかったけれど、店が少ないし、もう閉店準備してたので諦めてレース場へ…。


いざ笠松


 …と思ったのですが、ふと神社を発見。鳥居をくぐりお賽銭を入れて「金、金、金。」とお祈り(?)しました。


いざ笠松


 レースを見に本馬場に向かいましたが、狭い…。まぁ、笠松競馬場は最大で10頭しか出走できないコースなので狭いとは思っていましたが、コース幅は園田競馬場と比べてどれぐらい差があるのかな? まぁ、いいや。
 レースは人気の3頭が上位3着までに入選したので当たりましたが、払戻は170円でした。まぁ、1,000円で買ったから700円の儲けでしたが、名鉄の岐阜から笠松までの運賃、片道230円なので往復で460円分のお釣りがくる程度は儲かったので、賭けて良かった。
 そのまま、また名鉄の笠松駅まで行き、JR岐阜駅へ。小腹は空いていたけれど、目についたのがすき家と宮本むなしだったので、「わざわざ岐阜で食べなくても…」と思い、お腹空きつつも、大垣駅、米原駅、と食べるチャンスもなく、結局新大阪駅まで食べずじまいでしたとさ。
 
 ちょっと無理矢理感のある青春18きっぷ旅行でしたが、気になっていた笠松競馬場に行けたので、それなりに満足しました。安かったとはいえ馬券が当たったのが大きいのかな?
 

2017年7月29日(土)




投資 20回目


 今回の対象レースは、札幌 12 レース 阿寒湖特別 です。


 Accumulated gains and losses

  -2,640円 

Next time

Zone : A  100×1=100 Total -100円 【 3 】 
Zone : B  300×2=600 Total -1,000円 【 1 】  
Zone : C  400×3=1,200 Total -2,800円 【 0 】
Zone : D  1点200円で購入します。  【 0 】


This time

Zone : A  +330円 
Zone : B  -200円 
Zone : C  -600円 
Zone : D  -200円  
Total :   -670



通番場名曜日レース式別馬/組番購入金額的中/返還払戻単価払戻/返還金額  馬券  
01 札幌 12R 単勝  05 300円 05 210円 630円   
02 札幌 12R 単勝  06 100円 0円   
03 札幌 12R 単勝  02 100円 0円   
04 札幌 12R 単勝  01 200円 0円   
05 札幌 12R 単勝  03 200円 0円   
06 札幌 12R 単勝  07 200円 0円   
07 札幌 12R 単勝  04 100円 0円   
08 札幌 12R 単勝  08 100円 0円   
合計           1,300円     630円  







宝くじ7億円

 上の写真は宝くじ売り場のものですが…。
大儲けを夢見るイメージ図として載せました。






2017年7月29日(土)





投資 10回目


 今回の対象レースは、札幌 12 レース 阿寒湖特別 です。


 Accumulated gains and losses

  -11,080円 

Next time

Zone : 1  1点100円で購入します。  『 的中回数 : 8 』
Zone : 2  800×1=800 Total -1,240円 【 0 】
Zone : 3  100×1=100 Total -100円 【 0 】
Zone : 4  3,400×1=3,400 Total -6,100円 【 1 】
Zone : X  1,400×2=2,800 Total -4,860円 【 1 】 


This time

Zone : 1  +10円 
Zone : 2  -100円 
Zone : 3  +40円 
Zone : 4  -1,500円  
Zone : X  -360
Total :   -1,910


通番場名曜日レース式別馬/組番購入金額的中/返還払戻単価払戻/返還金額  馬券  
01 札幌 12R 複勝  05 100円 05 110円 110円   
02 札幌 12R 複勝  06 300円 0円   
03 札幌 12R 複勝  02 100円 02 140円 140円   
04 札幌 12R 複勝  01 1,500円 0円   
05 札幌 12R 複勝  03 1,200円 03 170円 2,040円   
06 札幌 12R 複勝  07 1,200円 0円   
合計           4,400円     2,290円  







宝くじ7億円

 上の写真は宝くじ売り場のものですが…。
大儲けを夢見るイメージ図として載せました。


青春18きっぷで行く…のかな、今年


 今年も青春18きっぷを買った…というのは、以前ブログで書いたと思いますが、もう、どこに行こうか決まらないのです。どこか行きたいところも特にないんですよね。今年2月ごろまで、おんな城主直虎を見ていたので、浜松駅まで遠征してうなぎでも食べようかと画策していたのですが、ちょっと工ッ千リッチな食事をしたいな…と先週ですが、競馬したらめっちゃ負けた。普段は予想などはアップしますが、自分の予想結果などはあまり載せないオイラですが、ちょっとネタ不足もあるので、載せてみます。


2017年7月23日投資競馬でボロ負け


 これ、投資競馬として、追い上げ方式の投資をしているんですよね。この前の日の土曜日とその前の週の土日は競馬に参戦できなかったので、その前だから7月9日になるのかな? その日も当たりがなく、その続きでやったんですが、9レース、10レースがハズレて破産寸前でしかたなく投資を初期に戻したら、11レース、12レースが当たり…。クソッ…。あと1回、あと1回分の投票額があれば…。
 
 リッチなうなぎは厳しくなったね。
 
 それにしても、例年7月に1回目の青春18きっぷ旅行をしてるみたいなのですが、今年は出遅れてますね。う~ん、5回利用はできなさそうな気が、早くもしてきてます。
 

りそな銀行、埼玉りそな銀行 即PAT開始記念。アイビスSDとクイーンSの予想です


 今週からJRAの即PATを、りそな銀行、埼玉りそな銀行の普通預金口座で新しく開設できるようになりました。オイラも早速開設。って、昨夜も書きましたね。同じことダラダラ書いても仕方がないので、予想しましょうか。
 
  アイビスサマーダッシュ
◎04番:ラインスピリット
〇10番:フィドゥーシア
▲14番:レジーナフォルテ
△09番:ネロ
  クイーンステークス
◎12番:アドマイヤリード
〇02番:アエロリット
▲08番:クロコスミア
△10番:パールコード
 
 アイビスSDは、外枠有利、4歳、5歳勢が勝ち数が多い。牝馬が優勢などデータを見ると不安ですが、枠順が発表される前から妙に気になっていたので、掲示板もなさそうな気がしつつも、思い切ってラインスピリットを本命にしましたが、なんでこの馬が気になったのか自分でもよくわかりません。今年は戸崎圭太騎手が乗るネロですが、58kg背負った馬は3着以内に来たことがないそうですが、一応直線1,000メートルの成績のいい馬なのでおさえ。
 開幕週の札幌競馬場は内が有利って聞いたので、ブログを書く直前までアエロリットを本命にするつもりだったのですが、正直、横山典弘騎手は買い時が難しい。まだルメール騎手の方が期待が持てるのでアドマイヤリードを本命にしました…が…。

りそな銀行、埼玉りそな銀行 即PAT開始記念。 小倉SJの予想です


 今週からJRAの即PATを、りそな銀行、埼玉りそな銀行の普通預金口座で新しく開設できるようになりました。オイラも早速開設。オイラは即PATではなく、いまや投票先の電話番号も知らないし、買い方もほぼ忘れましたが、電話投票可能な通常の(?)PATの口座も持ってるんですよね。ARS投票なんて呼ばれていた電話投票。即PATのインターネット投票は I-PAT投票なんて呼ばれているようで、それに対してA-PAT投票なんて呼ばれているらしい。他にも三菱東京UFJ銀行と楽天銀行でも即PAT口座を持っていて、4つもPAT口座を持ってますが、もう2つあれば十分ですね。1つでもいいけど…。
 
 話が逸れましたが、りそな銀行、埼玉りそな銀行の即PAT解説記念最初の重賞はジャンプレースですね。
 
  小倉サマージャンプ
◎02番:ソロル
〇14番:メイショウヒデタダ
▲04番:アップトゥデイト
△10番:オースミムーン
 
 オジュウチョウサンがリタイヤ中のいまは、アップトゥデイトが人気と期待を集めるのでしょうが、前走の中山GJでオジュウチョウサンの強さが光っていましたが、着差はともかく3着っていうのがなぁ。この馬もややパワーダウンしてきてる気がして…。別定で62kg背負うのも不安。夏は勢いとも思ったのですが、前走、前々走と連勝の馬もいないので…。オースミムーンは8歳だし別定で61kgだし消そうかと思ったのですが、小倉SJといえば高田潤騎手のイメージがあるのでおさえ。
 

今日ものり弁


 今夜も、またのり弁です。ただ、昨夜と違って今夜はほっかほっか亭ではなくほっともっと弁当です。


のり弁


 お値段は350円と昨夜より10円お高いですが、まぁ、似たようなものか…。しかし、生きている間に、いわゆるほか弁ののり弁って何度食べられるだろう?
 

フリーエリア

    
  
あなたは、えぬほめ関連のすべてのコンテンツで、
のべ 番目に
訪問してくださった素敵な方です。

なお、このブログ限定では、
のべ 番目に、
ご訪問いただいた、素晴らしい方です。


  
調子にのって競馬のブログランキングに参加しました。

競馬ブログランキングへ
競馬限定のブログじゃないけど、いいですよね。
  

プロフィール

HN:
藤島士半
Webサイト:
性別:
男性
職業:
プロ馬券師…というのはもちろん嘘。会社員です。
趣味:
ギャンブルと妄想
自己紹介:
 プロ馬券師やプロ舟券師に憧れていましたが、オイラには無理でした。これという趣味もないので、ギャンブルは競馬とボートレースをちょこちょこやっておりますので、比率としては競馬の方が多いので、競馬の予想がメーンの記事になると思います。
 いい歳しても独り身で悲しいおっちゃんですが、まぁ、このブログに(不幸にして?)迷いこまれたのも何かの縁。おヒマのある方は、ぜひお見知りおきを…。
 ナイスバディーな美女の方、大歓迎です。♡












   











  

最新コメント

[09/21 cheapsr22insurance.us]
[09/21 dumpster rental galt ca]
[09/21 dis streaming french]
[09/21 Get Accurate Answers Now!]
[09/21 M88]

P R