忍者ブログ

青春18きっぷで行く、ぶらり鉄道の旅 - 半分、青い - Part4. 『さぁ、帰りましょう の巻』


 今回は Part 3 の続きです。
 
 岩村城跡を下り梟商店街のモデルとなった商店街を下りて、やはり上りと下りは違うのか、思った以上に早く下りれたので、五平餅は食べようかな…と思って店を探したのですが、あったけど微妙に混んでいて、諦めました。で、地元のサイダーが売っていたので、記念 ( ? ) にそれを飲みました。



 むちゃくちゃ美味しいという大袈裟なことまではいいませんが、普通に美味しかった。飲みやすかったし。
 当初、14時15分の列車に乗るつもりでしたが、結局その 1本あと、15時37分に乗車して恵那駅に向かいました。青春 18きっぷで帰るなら、これより 1本遅い 16時 45分発じゃないと本当に日付が変わる直前ぐらいの帰阪になるので、まぁこの列車には乗れてよかったです。少しだけ余裕ができました。
 恵那駅では JRとの乗り継ぎが悪く待たされましたが、恵那駅からはわりとスムーズに乗り継げました。そして、大抵混んでるイメージしかない大垣駅から米原駅の間も座ることができたので、疲れもマシでした。帰りは高槻駅から普通列車に乗ろうかと思いましたが、面倒なので新大阪で下車しました。



 新大阪駅を撮ったのですが、暗くてわからないですね…。  そして、朝に食べたっきり、水分は補給してますが、結局何も食べてないので、お腹空いたので何か食べよう…、できれば日本酒もちょっと呑みたい。と、新大阪駅の味ののれん街っていうんですか? 1階とかちょろちょろしましたが、ちょっとお高いし、一人では入りづらいので、少し離れた王将でいただきました。



 大関は微妙ですが、唐揚げも餃子もおいしかった。



 酔い覚ましのコーヒーついでにマクドナルドにも寄りました。
 この旅行の一週前ぐらいは名古屋や岐阜で 40度に迫るような最高気温もあり、この旅行の翌週には岐阜で 40度越えもありました。そういう意味ではこの日も猛暑で暑かったものの、タイミングとしてはわりと良い日に訪れることができたのかもしれません。



 やっと 1回目の青春 18きっぷ素用ですね。今回は明智鉄道のフリーチケケットのおまけ付です。  さて、今年は 2回目以降、青春 18きっぷ旅行ができるのかなぁ?
 
PR

青春18きっぷで行く、ぶらり鉄道の旅 - 半分、青い - Part3. 『もう、半分、青い。関係無いよね ? の巻』

 
 
 今回は Part2. の続きです。
 
 
 梟商店街を抜けた後、そのまま登坂を上がり、岩村城跡を目指します。そういえば、ここでお詫びと訂正ですが、 Part2.の最後の方で岩村城跡を岩村城後と書いてしまっています。修正しようかと思ったのですが、手間なのでここで謝ります。
 
 

 岩村城跡まで 1kmかぁ。平坦な道じゃないのでどうかな? と思いつつ、せっかくの機会だし行くことを決意。



 途中で資料館がありましたが、有料なのでスルー…。



 ちょっと城下町になるのかな? 写真を撮ってみました。



 こう見ると、梟商店街がわからないですね。



 案内板を見ると、初門があったところですね。もう跡も残ってないようですね…。



 もう門の跡もないですね…。



 本丸という案内板がありました。ここに女城主がいた岩村城があったんですね。



 城下町を撮ろうと思いましたが、録れない…。
 


 お城はないけれど、こういうものが設置されているのですね。登り坂がきつかったけれど、がんばって上ったのはいい思い出になると信じたい。
 本当はもう少しのんびりといたかったのですが、何せ列車の時間もあるので、すぐ退散。岩村城跡に来るまではしんどかったけれど、駅に戻るときは下りなので来るときよりは早いですね。
 ちなみにこの日は暑かったけれど、岩村城跡に向かうときは曇りがちでいい感じでした。カンカン照りだったら途中で挫けたかもしれません。とくにこの 1週前だったかな? 岐阜や名古屋でも 40℃に迫ろうかという最高気温を記録したりしていたので、そんな日じゃなくて良かったですね。といってもこの日も猛暑でしたが…。
 帰りの列車を気にしながら、来た道を黙々と戻るオイラでした。
 
 
 Part4. に続く。

青春18きっぷで行く、ぶらり鉄道の旅 - 半分、青い - Part2. 『少し歩くと、そこは梟商店街だったの巻』

 
 今回は Part1.からの続きです。
 
 青春 18きっぷで行ける恵那駅から青春 18きっぷの利用できない明智鉄道に乗って 30分ほどで岩村駅に到着。

岩村駅


 岩村駅に着くと、女城主様のお出迎えです。なんでもこの岩村というところは女城主の町なんだとか…。女城主といえば直虎さんじゃないの? 静岡県じゃないの? と浅はかな知識しかないオイラですが…。

岩村駅


 改札をくぐり目的地に来た感がようやく湧きました。列車の乗り継ぎ待ちなどで 6時間近くかかりましたが、少し安堵感。そして駅のところにすぐポストを見つけました。

郵便ポスト


 これは、丸型一号とか呼ばれてる郵便差出箱1号丸型のポストじゃないですか…。このポストは数が減ってると聞いたのですが、ちょこちょこ見かける気がする。最近また生産してるのかな?

手中見舞いハガキ


 オイラは旅行先で手中見舞いハガキを出してるんですよね。消印がその地域のものになるので…。一枚は自分宛に書いてるので、ふと見返して消印を見た時に、「あー、この年の青春 18きっぷはここに行ったんだったなぁ」としみじみ思い出せるし…。

食堂


 駅のすぐ前にいい感じ ( ? ) の食堂がありました。れすとらんと書いてるから食堂じゃなくてレストランか…。恵那駅でカレーライスを食べるのを諦めたのもあってお腹も空いてはいたけれど、滞在時間はそんなにないのでここはスルー…。
 少し歩くと道路に出たので、そこを右に曲がって道なりに進み、左に道があったのでふと左の道に入ると…。

梟商店街


 そこはもう、梟商店街…。おぉっ、駅からわりと近くで良かった。
 ちょっと上り坂になっているので、ややしんどいけれど、とりあえず、右見て左見てちょろちょろ歩きました。



 途中で神社があったので参ろうかな ? と思ったのですが、開いてないようなのでそのまま通過…。
 さらに進むと、実際のお店がロケでどうなったのかというのを写真で紹介しているところがありました。

女城主の里


 実際のお店とは違う店になってるのもあるんだ…と見てました。ちょっと上の写真で半分ほどしか写ってませんが、左の方に女城主の里なんて書いた旗というか登りがありました。このいわむらというところは、半分、青い。の制作、放映前は女城主の里というのが観光のウリだったのでしょうね、きっと。



 途中で休憩所がありましたが、ここも閉まってるっぽいので諦めて先に進みました。

?


 観光地名物、穴から顔を出して記念写真を撮るやつ…正式な名称は知りませんが…、まぁ、ぼっち旅行なオイラには無縁のものですね。

半分、青い。


 少し行くと半分、青い。の紹介してる箇所が…。等身大かどうかわかりませんが、正面に鈴愛と律、横には楡野家の家族や萩尾家の家族のパネルがありました。右は靴を脱いだら上がれるようなので、井川遥様がいないのは残念ですが、パネル相手に松雪泰子様と原田知世様とツーショット写真でも撮っちゃおうかな ? と虚しいことを考えましたが、けっこう人の出入りがあるところで、さすがに、そんな恥ずかしいことはできないな…、と諦めました。
 しばらく歩くと、商店街の端の方まで来たようで、ロケ地巡りはこれでお終いかな…。しかし、ここは来るまで知らなかったのですが、女城主の里…。そしてお城はないようですが、一応岩村城跡が観光地になってるようです。いま引き返せば、次に来る最短の列車まで 25分ほど。来るときが上り坂だったし、いろいろ見たり立ち寄ったりしたから時間がかかったものの、帰りは下り坂だし、充分列車に間に合うなぁ…と思い。岩村城跡を目指すかここで引き返すかちょっと迷いましたが、せっかく思い切っての遠出の旅行だし…と思い、岩村城後を目指すことにしました。


 Part3.に続きます。

青春18きっぷで行く、ぶらり鉄道の旅 - 半分、青い - Part1. 『出発の巻』

 
 今年は連休もほぼ取れず、毎年恒例の青春 18きっぷを買ったのはいいものの、使えるかな? と思っていましたが、ひとまず 7月の最後の日にやっと 1回目を使うことができました。
 オイラの場合は、「ここに行きたいから、青春 18きっぷで…」と目的を決めてから買うというより、とりあえず青春 18きっぷを買って、青春 18きっぷがあるから何処か行かなければ…という感じなんですよね。でも青春 18きっぷを買わないと、家と仕事場の往復と土曜日と日曜日で仕事が休みなら京都競馬場か阪神競馬場のパークウインズに行く…、ぐらいで夏が終わりそうなんで、ほぼ無理してるところもありますが、夏だけは青春 18きっぷを使って、いつもよりも遠出するように努めています。
 ブログを振り返ると、初めて青春 18きっぷを使って夏旅したのは 2009年のようなので、今年で 10年目…ではなく、 10回目ですね。そして、昨年まではわざわざ自腹切ってブログなんて…と有料サイトを否定し続けてきたのに、無料サイトが閉鎖したりすることが何度かあったこともあって、今年から有料のレンタルサーバーを借りて、ワードプレスでも書くようにしたので、ワードプレスでははじめての青春 18きっぷ旅行記ですので、少しは気合入れないとね。
 青春 18きっぷについては、いまさらこのブログで解説することもないでしょうが、ザックリ書くと、JRの在来線で特急料金や指定席料金の発生しない全列車に  1人 1日乗り放題というのが 5回分ついたきっぷです。 5回分と書きましたが、 1日を 5人で使うこともできます。なんかかえってややこしいかな? 青春 18きっぷのメリットは、 11,850円で 5回分なので、 計算上、1回当たり 2,370円で利用できるということで、往復で 2,380円以上の区間を利用すればそれで価格麺でお得ですが、オイラがもうひとつ、青春 18きっぷでメリットと思っているのは、途中下車し放題というところなんですよね。これは、あまり強調されていませんが、列車の乗り継ぎなどで時間がかなりあるときなど、駅構内でボーっとしているのもつらいのですが、ちょっと降りて周辺を散策…っていうのは悪くないものです。
 
 いけない。オイラはすぐ話が逸れてしまいますね。
 
 さっき青春 18きっぷを買ってから、何処に行くか決めると書きましたが、それでも、朝起きて、駅まで行って、「ここに行こうかな?」という感じにはさすがにならないです。最低でも前日の寝る前にはネットの検索などで大雑把な行くところを決まます。
 ただ、毎年青春 18きっぷを買う前に、細かな予定は立てませんが、今年はここを目指そう…というのを最低 1カ所は決めます。昨年は銭形砂絵を見に行きましたが、今年は「これ!」というのが特になかったので、NHKの連続テレビ小説、通称朝ドラでいま、半分、青いというのを放送していて、ヒロインの故郷が岐阜県らしいので、今年はここにしようと思っていたので、 1回目の青春 18きっぷで早速行ってきました。
 岐阜駅といえば、名古屋駅より手前 ( 大阪駅出発から見て ) にあるし、まぁ近いだろう…と思っていたのですが、実際に検索してみると、駅でいうと明智鉄道という青春 18きっぷが使えない鉄道の岩村駅というところが最寄駅らしいのですが、その明智鉄道に乗るためには、一度名古屋まで出て、そこから恵那駅というところまで 1時間ほどかけて行かなくてはいけないということが判明。ちょっと挫けそうになりましたが、いまさら他にパッと行きたいところが浮かぶはずもなく岐阜駅なら 3時間ほどで着くかな? と軽く考えていたのが片道 5時間以上というか 6時間近くかかる度に…。でも列車の移動時間ももちろん長いのですが、それ以上に乗り継ぎの悪さがネックとなって、こんな長時間旅行になるハメに…。愚痴っても仕方がないし、早く出発しろ…と自分でも思ってきたので、ようやく当日の行動を書いていくことにしますか…。
 
 
 当日は新大阪駅のひとつ隣、東淀川駅というところから乗車しました。




 新大阪駅から新線ができるということで、その工事の概要かと思ったら、そうではなく踏切が長時間開かないことが多いので高架化するという案内が駅名の下に載ってました。なんだか駅名の表示なんか見てると新幹線も止まる新大阪駅のすぐ側の隣駅なのに、ローカル鉄道の駅っぽく映ってしまいますが、高架化して綺麗になると、随分と雰囲気が変わるのでしょうね。
 東依田川駅からすぐ隣、新大阪駅まで列車で移動し、そこから新快速に乗車です。新大阪駅で列車を待ってる間、暇だったので駅の案内板を撮りましたが、



 何番線になるのかはわかりませんが一番端のホームのを撮ったのですが、先に書きましたが、東淀川駅は新大阪駅の隣なので、上りの「ひがしよどがわ→」はわかりますが、下りの「←にしくじょう」っていうのが謎? えっ!? 新大阪駅の次の液が西九条駅って何線 ? そんな線があるの ??  って感じでちょっと謎を抱きつつ新快速に乗車。新快速で米原駅までたどり着き、そこから大垣駅という、青春 18きっぷを利用して東に遠出する際の安定のパターンを経て大垣駅に到着。ネットで調べたら、大賀駅に到着のあと、豊橋行きの特別快速は 3分後の発車…なのですが、みんな…ではないのですが、大垣駅に到着後、ホームを変わって特別快速に乗るのに 3分で乗り換え者全員の乗車が済むはずもなく、特別快速は遅れて出発。オイラは名古屋まで特別快速で行き、そこから中津川行きの快速に乗り恵那駅を目指します。青春 18きっぷ旅行で名古屋駅で降りたことも多いし、名古屋駅から乗り換え…というのもあったけれど、この中津川方面の列車に乗るのって、もしかしたら今年が初めてじゃないかな ? と、ふと思ったりしました。実際のところは覚えてないので、過去にも乗車してるかもしれませんが…。 




 恵那駅を降りると、リニアモーターカーの看板がありました。恵那駅って、別にリニアモーターカー関係ないんじゃ… ?? 
 で、恵那駅から明智鉄道に乗り換えるのですが、この明智鉄道の列車が 1時間に 1本ぐらいの運行なんですよね。ここで 30分以上の待ち時間ができてしまいました。とりあえず暑かったので、何か飲もうと思いました。一応ペットボトルのお茶を鞄に忍ばせてはいましたが、冷たいドリンクが欲しくて自動販売機に向かいました。実はオイラ、今年の青春 18きっぷ旅行では、缶コーヒーを飲もう…と思っていたのです。以前ブログに書いたように ( http://diary.njsun.biz/?p=263 )  もう一ヵ月以上缶コーヒーを飲んでいなかっとのですが、久しぶりに飲みました。ただ缶コーヒーを飲んでいなかった期間もコーヒーを飲まないわけでもなかったし、お茶なども飲んでいてカフェインレス生活を送っていたわけではないのですが…。久しぶりに飲んだ缶コーヒーは伊藤園のカフェ・オレ…。コーヒーではなくコーヒー飲料というやつですね。甘かったけれど普通に美味しかった。
 
 ちょっと駅周辺をぶらぶらしていたら、ランチの看板を見かけました。



 ほぼ日替わりのカレーライスが 580円…。ちょうどお昼時でお腹も空いていたのでどうしようかな…と思いつつも、ちょっとぶらぶらしていたので、列車の発車まで30分もないし、ここは諦めました。そして明智鉄道の恵那駅へと向かいます。



 駅名の案内だけ見てると、朝出発した東淀川駅より立派に見える…。ちなみにJRと明智鉄道の恵那駅の間におみやげショップがあったけれど、そこの入り口は…



 やっぱり連続テレビ小説、朝ドラの効果って凄いのかな。もう店内の様子が確認できないぐらいにポスターをバーンっと貼ってますね。下の花火大会のポスターが目立たないほどに…。
 そして、もうひとつ朝ドラ効果なんだろうな…と思うことが、写真には撮っていませんが、きっぷの券売機なんですが、岩村駅のところは目立つように渕をピンク色で塗っていました。…が、恵那駅と岩村駅の区間内 1日乗り降りし放題のチケットが売ってました。恵那駅から岩村駅までは片道 480円でしたが、恵那駅と岩村駅の間のフリーチケットは 960円で発売してました。1時間に 1本程度の運行なので、途中下車してる余裕はないのですが、往復料金で購入できるのでフリーチケットを購入しました。暑い中待ってようやく列車が着ました。一両編成のワンマンカー。他の乗客もいたのでこれも写真には撮れませんでしたが、個人的には叡電を思い出しました。
 
 無駄話が多いので、無駄に長文になってしまいましたが、 Part2. に続きます。
 

平等院


 ちょっと書くのが遅くなってしまいましたが、6月 29日の金曜日に平等院に行きました。阪神競馬場で開催されてるときに京都競馬場のパークウインズを利用していて、そのとき京阪電車を利用してたんですが、その車内広告で平等院が載っていて、ちょっと行ってみたいな…と思っていたのですが、ちょうど前日のビーバップハイヒールという番組で京都の寺院のことを取り上げていて、平等院のこともやっていて、「そうだ!京都行こう。」と即決しました。
 
 京阪電車で宇治駅まで行って、そこからは案内に従って進むとあまり迷うことなく辿り着けました。




 ちなみに、宇治駅周辺には平等院以外にもいろいろあるみたいですが、今回は平等院しか行かなかったのですが…。




 源氏ミュージアムなんかもあるみたいですね…。
 
 さて、少し歩いていると、平等院に続く参道がありました。




 曇りがちでしたが、暑かったので、道中に何件かあった抹茶ソフトクリームを食べようかな…と思いつつ、スルー…。




 10円硬貨の表で有名な平等院の鳳凰堂ですね。たまに 10円硬貨の裏って言う方もいらっしゃるようですが、硬貨は日本国って書いてる方が表ですよね。




 鳳凰堂の由来の鳳凰がいますね屋根に…。




 ちなみに 300円払えば中に入れるんですよね。普段はスルーしがちなオイラですが、入りました。中は写真撮影できなかったので写真はありませんが…。




 池の向こう側から見た鳳凰堂、もっとアップで撮れたらよかったんですけれど、スマートフォンだとこの程度ですね…。




 一通り見終えてお腹が空いたので、来るときにちょっと気になっていた抹茶ラーメンを帰りに食しました。麺がそばみたいに見える色でしたね。そのまま撮ると麺が写らないのでチャーシューの上に乗せてみましたが、これでもよくわらないので…。




 素人撮りなので、こんなもんですね。通常のラーメンにプラス 100円で抹茶ラーメンに変更できるんですよね。食べた感想ですが、食べたあと口の中に抹茶の香りがフワ~っと広がる…というような感じもなかったのですが、オイラの味覚や嗅覚が衰えてるだけなのかな、美味しかったので満足ですが…。
 
 宇治駅は京阪電車からは少し離れていますが JR線にもありまして、そこから平等院にももちろん行けます。青春18きっぷ旅行で来ることも考えたのですが、わざわざ青春18きっぷを使うほどのところでもないよな…と、この日に来ましたが、それでよかったですよね。夏休みなんかに来たら絶対混んでいたよなぁ。
 途中短時間でしたが、結構な雨が降ったりというのもありましたが、行ってよかった。
 

安田記念の予想です

 関西は京都競馬場の開催が終わり、今週から阪神競馬場にかわりましたが、関東は今週まで東京競馬場開催なんですよね。 6週連続、府中では 5週連続の G1競走もいよいよラストの安田記念。オイラが本命にしようとしていた馬に川田将雅騎手が乗るので迷いところ。昨年は勝ってますが…。
 
 
  安田記念
◎05番:ペルシアンナイト
〇15番:サングレーザー
▲08番:キャンベルジュニア
△07番:ウエスタンエクスプレス
 
 土曜日の成尾記念もデムーロ騎手を消して後悔したのに、スワーブリチャード消してるし…。結局、川田将雅騎手を本命にしてるし…。香港から来る騸馬って軽く見たらダメですよね…?
 

第85回 東京優駿


 第85回 東京優駿


   累計損益金

  -259,400円  

※ 2018年のフェブラリーステークスから集計しています。

的中回数 / 購入回数   3 / 10

 
 次回の投資金 ( 予定 )

単勝1・2番人気
77,000 × 2 = 154,000  短期投資損益金 -268,400円 【利益保証金は"1,000円"です】

 
 
 今レースの投資状況
 
(前日発売最終オッズによる) 単勝1・2番人気
「購入」56,000円 ( 28,000 × 2 = 24,000 )
「払戻」0円
「今回損益」-66,000円 
「短期損益」-114,400

※ 投資状況 : continue

※  


通番場名曜日レース式別馬/組番購入金額的中/返還払戻単価払戻/返還金額  馬券  
01 東京 10R 単勝  01 33,000円 0円   
02 東京 10R 単勝  08 33,000円 0円   
合計           66,000円     0円  




 ※
 ※
『管理人メモ』    
☆最終開始金 -1,000
☆【利益保証金は "1,000円" 】 ( 1 / 1 )

第79回 優駿牝馬


 第79回 優駿牝馬


   累計損益金

  -105,400円  

※ 2018年のフェブラリーステークスから集計しています。

的中回数 / 購入回数   3 / 9

 
 次回の投資金 ( 予定 )

単勝1・2番人気
33,000 × 2 = 66,000  短期投資損益金 -114,400円 【利益保証金は"1,000円"です】

 
 
 今レースの投資状況
 
(前日発売最終オッズによる) 単勝1・2番人気
「購入」56,000円 ( 28,000 × 2 = 24,000 )
「払戻」47,600
「今回損益」-8,400円 
「短期損益」-48,400

※ 投資状況 : continue

※  


通番場名曜日レース式別馬/組番購入金額的中/返還払戻単価払戻/返還金額  馬券  
01 東京 11R 単勝  13 28,000円 13 170円 47,600円   
02 東京 11R 単勝  02 28,000円 0円   
合計           56,000円     47,600円  




 ※
『管理人メモ』    
☆最終開始金 -1,000
☆【利益保証金は "1,000円" 】 ( 1 / 1 )

第13回 ヴィクトリアマイル


 第13回 ヴィクトリアマイル


   累計損益金

  -87,000円  

※ 2018年のフェブラリーステークスから集計しています。

的中回数 / 購入回数   2 / 8

 
 次回の投資金 ( 予定 )

単勝1・2番人気
28,000 × 2 = 56,000  短期投資損益金 -97,000円 【利益保証金は"1,000円"です】

 
 
 今レースの投資状況
 
(前日発売最終オッズによる) 単勝1・2番人気
「購入」24,000円 ( 12,000 × 2 = 24,000 )
「払戻」0円
「今回損益」-24,000円 
「短期損益」-40,000

※ 投資状況 : continue

※  



通番場名曜日レース式別馬/組番購入金額的中/返還払戻単価払戻/返還金額  馬券  
01 東京 11R 単勝  10 12,000円 0円   
02 東京 11R 単勝  16 12,000円 0円   
合計           24,000円     0円  




 ※
『管理人メモ』    
☆最終開始金 -1,000
☆【利益保証金は "1,000円" 】 ( 1 / 1 )

第23回 NHKマイルカップ


 第23回 NHKマイルカップ


   累計損益金

  -31,000円  

※ 2018年のフェブラリーステークスから集計しています。

的中回数 / 購入回数   2 / 7

 
 次回の投資金 ( 予定 )

単勝1・2番人気
12,000 × 2 = 24,000  短期投資損益金 -41,000円 【利益保証金は"1,000円"です】

 
 
 今レースの投資状況
 
(前日発売最終オッズによる) 単勝1・2番人気
「購入」10,000円 ( 5,000 × 2 = 10,000 )
「払戻」0円
「今回損益」-10,000円 
「短期損益」-16,000

※ 投資状況 : continue

※  



通番場名曜日レース式別馬/組番購入金額的中/返還払戻単価払戻/返還金額  馬券  
01 東京 11R 単勝  07 5,000円 0円   
02 東京 11R 単勝  09 5,000円 0円   
合計           10,000円     0円  




 ※
『管理人メモ』    
☆最終開始金 -1,000
☆【利益保証金は "1,000円" 】 ( 1 / 1 )

第157回 天皇賞(春)


  第157回 天皇賞(春)
 
 
   累計損益金

  -7,000円  

※ 2018年のフェブラリーステークスから集計しています。

的中回数 / 購入回数   2 / 6

 
 次回の投資金 ( 予定 )

単勝1・2番人気
5,000 × 2 = 10,000  短期投資損益金 -17,000円 【利益保証金は"1,000円"です】

 
 
 今レースの投資状況
 
(前日発売最終オッズによる) 単勝1・2番人気
「購入」4,000円 ( 2,000 × 2 = 4,000 )
「払戻」0円
「今回損益」-4,000円 
「短期損益」-6,000

※ 投資状況 : continue

※  


通番場名曜日レース式別馬/組番購入金額的中/返還払戻単価払戻/返還金額  馬券  
01 京都 11R 単勝  11 2,000円 0円   
02 京都 11R 単勝  08 2,000円 0円   
合計           4,000円     0円  





 ※
『管理人メモ』    
☆最終開始金 -1,000
☆【利益保証金は "1,000円" 】 ( 1 / 1 )
 

第78回 皐月賞


  第78回 皐月賞
 
 
 
   累計損益金

  -3,000円  

※ 2018年のフェブラリーステークスから集計しています。

的中回数 / 購入回数   2 / 5

 
 次回の投資金 ( 予定 )

単勝1・2番人気
2,000 × 2 = 4,000  短期投資損益金 -7,000円 【利益保証金は"1,000円"です】

 
 
 今レースの投資状況
 
(前日発売最終オッズによる) 単勝1・2番人気
「購入」2,000円 ( 1,000 × 2 = 2,000 )
「払戻」0円
「今回損益」-2,000円 
「短期損益」-2,000

※ 投資状況 : continue

※  


通番場名曜日レース式別馬/組番購入金額的中/返還払戻単価払戻/返還金額  馬券  
01 中山 11R 単勝  02 1,000円 0円   
02 中山 11R 単勝  15 1,000円 0円   
合計           2,000円     0円  






『管理人メモ』    
☆最終開始金 -1,000
☆【利益保証金は "1,000円" 】

2018年 4月 1日 - JRA重賞 何でも 一点勝負 -


 累計損益金

 -1,000

 的中回数 / 投票回数 ⇒ 0 / 1


 ※ 2018年 4月 1日より挑戦しています。


 本日投資金 1,000円
 本日払戻金 0円
 差額    -1,000

 【 短期損益金 】 -1,000円
  ( 2018年 4月 1日から集計中 )


 今回対象レース

 第62回 大阪杯



通番場名曜日レース式別馬/組番購入金額的中/返還払戻単価払戻/返還金額  馬券  
01 阪神 11R 3連複  02-08-15 1,000円 0円   
合計           1,000円     0円  

 



第78回 桜花賞


 
 第78回 桜花賞

 
   累計損益金

  -1,000円  

※ 2018年のフェブラリーステークスから集計しています。

的中回数 / 購入回数   2 / 4

 
 次回の投資金 ( 予定 )

単勝1・2番人気
1,000 × 2 = 2,000  短期投資損益金 -3,000円 【利益保証金は"1,000円"です】

 
 
 今レースの投資状況
 
(前日発売最終オッズによる) 単勝1・2番人気
「購入」4,000円 ( 2,000 × 2 = 4,000 )
「払戻」7,800円
「今回損益」3,800円 
「短期損益」800

※ 投資状況 : start

※  



通番場名曜日レース式別馬/組番購入金額的中/返還払戻単価払戻/返還金額  馬券  
01 阪神 11R 単勝  01 2,000円 0円   
02 阪神 11R 単勝  13 2,000円 13 390円 7,800円   
合計           4,000円     7,800円  











『管理人メモ』    
☆最終開始金 -1,000
☆【利益保証金は "1,000円" 】( 1 / 1 )
 



第62回 大阪杯


 
 第62回 大阪杯

 
   累計損益金

  -5,000円  

※ 2018年のフェブラリーステークスから集計しています。

的中回数 / 購入回数   1 / 3

 
 次回の投資金 ( 予定 )

単勝1・2番人気
2,000 × 2 = 4,000  短期投資損益金 -7,000円 【利益保証金は"1,000円"です】

 
 
 今レースの投資状況
 
(前日発売最終オッズによる) 単勝1・2番人気
「購入」2,000円 ( 1,000 × 2 = 2,000 )
「払戻」0円
「今回損益」-2,000円 
「短期損益」-3,000

※ 投資状況 : continue

※  




通番場名曜日レース式別馬/組番購入金額的中/返還払戻単価払戻/返還金額  馬券  
01 阪神 11R 単勝  02 1,000円 0円   
02 阪神 11R 単勝  08 1,000円 0円   
合計           2,000円     0円  










『管理人メモ』    
☆最終開始金 -1,000

お知らせ


 2018年の 4月より、レンタルサーバーを借りて、独自ドメインを取得したので、ワードプレスを利用したブログをメーンにするために、ここのサイトの更新は高松宮記念で終了する予定でしたが、ワードプレスは、どうもレイアウトなどがうまくいかないので、こちらのサイトで下書きしたものを載せることにしました。
 したがって、こちらのブログでも、更新しておりますが、メーンはこちらになります。
 
 こちらのブログの更新した記事は、2018年以降に書いたものは、ある程度したら削除しようかと思っておりますので、メーンのこちらのブログに是非お越しください。
 


 

第48回 高松宮記念


 第48回 高松宮記念
  
 
   累計損益金

  -1,000円  


※ 2017年のフェブラリーステークスから集計しています。

的中回数 / 購入回数   14 / 26

 
 次回の投資金 ( 予定 )

単勝1・2番人気
1,000 × 2 = 2,000  短期投資損益金 -3,000円 【利益保証金は"1,000円"です】

 
 
 今レースの投資状況
 
(前日発売最終オッズによる) 単勝1・2番人気
「購入」4,000円 ( 2,000 × 2 = 4,000 )
「払戻」11,000円
「今回損益」7,000円 
「短期損益」5,000

※ 投資状況 : start

※  


通番場名曜日レース式別馬/組番購入金額的中/返還払戻単価払戻/返還金額  馬券  
01 中京 11R 単勝  06 2,000円 0円   
02 中京 11R 単勝  09 2,000円 09 550円 11,000円   
合計           4,000円     11,000円  










 『管理人メモ』
 
 ☆最終開始金 -1,000
 

第35回 フェブラリーステークス


 第35回 フェブラリーステークス
 
  
   累計損益金

  0円  


※ 2017年のフェブラリーステークスから集計しています。

的中回数 / 購入回数   13 / 25

 
 次回の投資金 ( 予定 )

単勝1・2番人気
2,000 × 2 = 4,000  短期投資損益金 -6,000円 【利益保証金は"0円"です】

 
 
 今レースの投資状況
 
(前日発売最終オッズによる) 単勝1・2番人気
「購入」2,000円 ( 1,000 × 2 = 2,000 )
「払戻」0円
「今回損益」-2,000円 
「短期損益」-2,000

※ 投資状況 : continue

 
通番場名曜日レース式別馬/組番購入金額的中/返還払戻単価払戻/返還金額  馬券  
01 東京 11R 単勝  14 1,000円 0円   
02 東京 11R 単勝  10 1,000円 0円   
合計           2,000円     0円  





桜花賞の予想です


 さて、桜花賞ですね。金曜日の夜に土曜日の重賞の予想するときに、ソウルスターリングの名前を見て、それまでラッキーライラックを本命で揺らがなかった気持ちがちょっと揺らいでしまいました。でも…。
 
 
  桜花賞
◎01番:ラッキーライラック
〇09番:リリーノーブル
▲17番:マウレア
△13番:アーモンドアイ
 
 結局はラッキーライラックを本命にしました。昨年のソウルスターリングも 4連勝で 1番人気で 3着、昔オイラが競馬にはまり始めた頃なので 2000年から 2003年頃だと思いますが、サイコーキララという馬が 4連勝で桜花賞で 1番人気で 4着…。う~ん、不安。ただサイコーキララの頃は、たしか、まだ阪神競馬場に外回りコースがなかったころですし…。でも、「無敗の皐月賞馬」って聞くけど、「無敗の桜花賞馬」って聞いた記憶がないなぁ…。あれ? めっちゃ不安になってきた。アーモンドアイやフィニフティも気になりますが、やっぱり阪神JFとチューリップ賞の上位 3頭が結局は強いんじゃないかな…と思っていますが…。
 



 これで当たっても安いな…。でもハズレはイヤだな。
 

ニュージランドTと阪神牝馬Sの予想です


  ニュージランドトロフィー
◎06番:カシアス
〇05番:カツジ
▲08番:ラムセスバローズ
△14番:ケイアイノーテック

  阪神牝馬ステークス
◎03番:リスグラシュー
〇02番:アドマイヤリード
▲01番:ジュールボレール
△06番:ソウルスターリング
 
 日曜日の桜花賞、おそらく阪神競馬場は混むので京都競馬場のパークウインズに行くつもりですが、桜花賞ではラッキーライラックを迷わず本命にするつもりでしたが、阪神牝馬Sのソウルスターリングを見て、迷いが出た。たしかソウルスターリングも 4戦無敗で 1番人気で臨んだ桜花賞で 3着でしたね…。
 

大阪杯の予想です

 昨年から G1に昇格になった大阪杯が行われますね。
 
 
  大阪杯
◎08番:アルアイン
〇15番:スワーヴリチャード
▲02番:サトノダイヤモンド
△04番:シュヴァルグラン
 
 
 はい、おもしろくもなんともない予想ですね。でも人気上位馬が順当に勝ちそうですよね。前日オッズの 1番人気はサトノダイヤモンドのようですが、戸崎圭太騎手だからなぁ、本命にはできないな…。
 川田将雅騎手、桜花賞や皐月賞もいい馬に乗れそうですし、もしかしたら 4週連続 G1勝利なんてあるかも…、という期待を乗せて本命にしましたが…。シュヴァルグランがもう少しこの 3頭に迫るオッズになるのかな…と思っていましたが、思ったよりオッズが高いな。なぜ、三浦皇成騎手…。
 
 

ダービー卿CTの予想です


 
  ダービー卿チャレンジトロフィー
◎04番:グレーターロンドン
〇06番:テオドール
▲02番:レッドアンシェル
△14番:ソルヴェイグ
 
 
 トップハンデみたいなのでマルターズアポジーは消しました。ヒーズインラブが人気してますが、条件戦でもたついていたようなので、買うのは…。

名古屋大賞典の予想です


 名古屋競馬で統一DGの名古屋大賞典が行われますね。
 
 
  名古屋大賞典
◎05番:サンライズソア
〇07番:カツゲキキトキト
▲06番:ミツバ
△01番:マイショウスミトモ
 
 
 地元期待のカツガキキトキトを本命にしようかとも思いましたが、昨年 12月、1番人気に推された名古屋GPで 3着止まりだったからなぁ。今回はデムーロ騎手を背にしたサンライズソア、人気を被るでしょうが迷わず本命。6枠の 2頭が相手ってところでしょうか? 枠連複だと200円つかないでしょうが、枠連 5-6 の 1点勝負でいいかな…?
 

高松宮記念とマーチSの予想です


 
  高松宮記念
◎06番:レッドファルクス
〇10番:ダイアナヘイロー
▲12番:ネロ
△09番:ファインニードル
  マーチステークス
◎13番:ハイランドピーク
〇09番:エピカリス
▲08番:センチュリオン
△04番:ロワジャルダン




 高松宮記念の本命は迷いましたが、レッドファルクスにしました。金曜日にネット投票で売れていたオッズをチラ見したらダンスディレクターが人気を集めていたので迷いましたが、ダンスディレクターは切りました。以前は阪急杯で連対した馬のどちらかは高松宮記念で連対すると言われていたので、対抗にダイアナヘイローを選びましたが…。 
 
 マーチSは人気はするだろうなとは思いつつも、ここまで抜けた人気とは思っていなかったハイランドピークを本命。上昇馬は負けるまで買え…っていうし…。
 

フリーエリア

    
  
あなたは、えぬほめ関連のすべてのコンテンツで、
のべ 番目に
訪問してくださった素敵な方です。

なお、このブログ限定では、
のべ 番目に、
ご訪問いただいた、素晴らしい方です。


  
調子にのって競馬のブログランキングに参加しました。
ブログランキング用のブログを引っ越しました。
競馬限定のブログじゃないけど、いいですよね。
  

     

プロフィール

HN:
藤島士半
Webサイト:
性別:
男性
職業:
プロ馬券師…というのはもちろん嘘。会社員です。
趣味:
ギャンブルと妄想
自己紹介:
 プロ馬券師やプロ舟券師に憧れていましたが、オイラには無理でした。これという趣味もないので、ギャンブルは競馬とボートレースをちょこちょこやっておりますので、比率としては競馬の方が多いので、競馬の予想がメーンの記事になると思います。
 いい歳しても独り身で悲しいおっちゃんですが、まぁ、このブログに(不幸にして?)迷いこまれたのも何かの縁。おヒマのある方は、ぜひお見知りおきを…。
 ナイスバディーな美女の方、大歓迎です。♡












   











  

最新コメント

[08/15 DominoHIts - Daftar Agen Situs Judi BandarQ Poker Dan Domino 99 Online Terpercaya]
[08/15 ametro.ma]
[08/15 anchortext]
[08/15 http://follterscurcei.mihanblog.com/post/3]
[08/15 Agence de communication Nabeul]

P R