忍者ブログ

阪神JFとカペラSの予想です

 
 
 今週は 2歳牝馬の G1競走ですね。
 
 
  阪神ジュベナイルフィリーズ
◎13番:ダノンファンタジー
〇09案:クロノジェネシス
▲04番:シェーングランツ
△12番:レッドアネモス
  
  カペラステークス
◎02番:コパノキッキング
〇01番:キタサンミカヅキ
▲13番:オウケンブルース
△04番:キングズガード
 
 
PR

映画観た! ステータス・アップデート


 なんだか最近、一気に映画を観ている気がします。ステータス・アップデートという映画を観ました。映画サイトで「どんな映画やってるかなぁ~」と検索してるときに目に留まって即決してしまいましたよ。朝ツイッターでちょっとツイートしましたが、アカシックレコードなって見てた影響も、このステータス・アップデートを見る大きな要因になったのかもしれませんね。



 この映画、ヘアスプレーなどで有名な監督さんの作品だそうですが、その映画も知らないオイラでした。魔法のアプリの入ったスマホを手に入れた主人公のカイルが、そのアプリを使って次々といままで叶わなかったものを手に入れていくという、ありがちといえばあるがちなストーリーですが、日本の作品とはやっぱりちょっと違うなぁというのが感想ですね。

映画 ステータス・アップデート 公式サイト


 いろいろ手に入れたカイルでしたが、虚しさも感じる彼、そして、僕の物語はここまで…なんて言っているので、「なに? こんな中途半端で終わるの?」と思ったら、その後も映画は続き…。いろいろあって、最後は、まぁ、こういう結末でいいかなぁ…と思える結末でしたが…。
 
 最近、邦画を観ることが多かったので、洋画を続けて見たのも久しぶりでした。めちゃくちゃおもしろかった、お薦め…とまでは言いませんが、オイラには悪くない映画でした。
 

映画観た! ボヘミアン・ラプソディ


 映画、ボヘミアン・ラプソディーを観ました。この映画、オイラは音楽に疎いので見ることはないかと思っていたのですが、色々あって見ました。
 クイーンは、オイラと同じかオイラより上の世代がドンピシャ世代かな? 40代後半から60代ぐらいまでで、クイーン、フレディーを好きな人、リアルタイムで熱狂していた人には鳥肌ものというか感無量の映画なのでしょうね。

映画『ボヘミアン・ラプソディ』公式サイト


 音楽に疎いオイラは恥ずかしながら、クイーンというバンドはなんとなく知っていますが、どんな歌とかどんな活動していたとかほぼ知らないんですよね。でも、映画を観てると、「あっ、この歌は知ってる」というのが幾つか出てきて、やはり凄いんだな…と思いました。
 最後…でもないけれど、後半で父親とハグ ( ? ) するシーンなどはジーンと感動しちゃいました。
 …ということで、残念ながらオイラは魂を揺さぶられるほどでもなかったのですが、魂を揺さぶられた人は多いかも?
 
 実際、この映画、オイラは自分で「見ることはないだろうな…」と思っていたのですが、以前観たカメラを止めるな!もそうですが、ツイッターの TLなど、SNSなどでやたら評判がいいので、気になって見たという…。また月曜日はTOHOシネマズではauマンデーで映画を 1,100円で観られるという特典があったので…。

チャンピオンズCの予想です


 さて、土曜日、レイエンダはやっぱり要らなかったか…というのと、アルバートの取消が…。
 
 気を取り直して日曜日のダートの G1レースの予想しましょう。
 
 
  チャンピオンズカップ
◎02番:ルヴァンスレーヴ
〇08番:ケイティブレイブ
▲11番:オメガパフューム
△07番:サンライズノヴァ
 
 
 サンライズノヴァとサンライズソアが久しぶりに同じレースに出ますね。でも、本命は 3歳馬のルヴァンスレーヴです。前日最終オッズでも 2倍ちょうどの単勝 1番人気。土曜日はデムーロ騎手が準メーンと重賞と連勝してましたし、そろそろここで G1勝利かな? 対抗も 3歳馬のオメガパフュームにしようかと思ったのですが、JBCクラシックを勝った古馬のケイティブレイブにしました。
 モレイラ騎手もビュイック騎手も G1レースを勝ったし、デムーロ ( 弟 ) 騎手も日本で G1レースも 1つぐらい勝ちたいでしょうが、ここはチャンスなのかも? でも、ルヴァンスレーヴに勝ってほしいですね。
 

映画観た! 日日是好日


 なんだか最近あんまり映画を観てないなぁ…。なんて少し前にツイッターだったかな? ボヤいていたのですが、今日も映画を観ました。何を観るか少し迷いましたが、以前ビブリア古書堂の事件手帖という映画を観て、すっかりお気に入りの女優様になった黒木華様が主演されているということで、日日是好日という映画を観ました。

映画 日日是好日 公式サイト


 日日是好日って「にちにちこれこうじつ」と読むんですね。読み方が最初わかりませんでした。もっとも以前と違い今は映画もタッチパネル方式でチケットを購入できるので漢字などが読めなくても困りませんが、以前のようにスタッフにどの映画を観るか伝える方式だと、タイトルが読めないのは恥ずかしいですね。以前、漢字でもないのにふきげんな過去という映画を観る際、「ふざけんな過去、大人一枚」と言ってしまったことがあります。スタッフも何事もなかったかのようにふきげんな過去のチケットを発券してくれましたが…。
 蛇足はこのへんにして、映画ですが、ビブリア古書堂の事件手帖を見た時も書いた感想ですが、人によっては退屈してしまいそうな内容ですね。オイラもお茶にさほど興味があるわけでもないので、正直、最初の方の袱紗 ( 帛紗 ? ちなみに読み方は「ふくさ」です ) の扱いなどを時間をかけて解説するシーンなどは退屈しかけましたが。この映画を観ると、お茶、茶道の世界って凄いのかな…と思えました。
 お茶にまつわるシーンなどでは、台詞もなく BGMもなく、雨や風といった自然の音や湯の沸く音、着物の擦れる音など、なんだか静かに見るシーンが長く続いたりもしますが、別に静寂なシーンということもなく、妙に長いシーンなのに、イラついたり退屈したりせず、固唾を呑むほどでもないのですが、ちょっと緊張感もある、なんとも不思議なシーンでした。主人公の典子がお茶を煎れるシーン…。
 家族のこと恋愛のことも触れつつも、これだけお茶を中心にストーリーが展開するのも凄いですね。ラストシーンは良かったようなあっけないような感じでしたが…。
 
 この作品のテーマなのか、作中にも台詞で出てきましたが、「世の中にはすぐわかるものとすぐわからないものの 2種類がある」…。この作品も一通り見るとわかったような気になりますが、この日日是好日という映画が実は「すぐわからないもの」なのかもしれませんね。

映画 日日是好日 公式サイト


 この映画、樹木希林様の最後の映画作品ということも話題になっておりましたが、本当になんともいえない存在感のある女優でしたね。今日の昼頃テレビを見ていたら赤木春恵様が死去されたニュースも流れていましたが…。樹木希林様のようなキャラの女優さんって、なかなか現れないでしょうから本当に残念ですが、この映画、観て良かった一作ですが、これは個人的な感想で、人にこの映画をお薦めするとなると、どこが見所かとか説明が難しいですね。
 
 しつこいですが、ビブリア古書堂の事件手帖を見て黒木華様可愛い♪ と目がハートにならなければ、きっと見ることも無かった映画だったと思いますので、この日日是好日の中でも一期一会と言っておりましたが、本当に何がどこでつながるか…。人生って「すぐわからないもの」の代表みたいなものでしょうね。
 

映画観た! スマホを落としただけなのに


 以前から気になっていたスマホを落としただけなのにを観ました。映画の話まで酷い目に遭うことはそうそうないでしょうが、スマホや SNSって個人情報をバラまくツールになりかねないから怖いですよね。
 
映画『スマホを落としただけなのに』公式サイト


 最初、ポスターを見た時に、上司の悪口やら付き合ってる Hな写真をバラまかれたりして精神的に追い詰められていく…というお話を想像していたのですが、想像とは違って、猟奇殺人に巻き込まれるようなサスペンスな展開が待ち受けていました。
 途中で、あれ? 彼女って…や、あれ? こいつが犯人なのか? とかいろいろ想像しながら見てました。
 まぁ、なんだかんだありましたが、ハッピーエンドで良かった…? ってかハッピーエンドですよね??
 

 もう公開されてからまぁまぁ経つので、ネタバレもいいですよね? いうほどネタバレは書いていませんが。
 ちなみに、TOHOシネマズで見たのですが、オイラの見た回は日本語字幕付きだったので、ちょっと字幕が気になって映画に集中できない時もありましたが…。

映画『スマホを落としただけなのに』公式サイト


 ちょっと怖い映画でしたが、面白かったです。

CCとLCCの優勝戦の予想です

 
 日曜日は競馬も G1競走があるし、ボートレースは SG競走の優勝戦はあるし、忙しい 1日になりそう。
 
 
  チャレンジカップ - 優勝戦 -
◎1号艇馬場貴也
〇2号艇:峰竜太
△3号艇:赤岩善生
  
  レディースチャレンジカップ - 優勝戦 -
◎1号艇:守屋美穂
〇4号艇:小野生奈
△6号艇:大山千広
 
 
 CCが堅い予想なんでLCCはちょっとだけ穴も狙ってみました。と書いても本命は 1号艇ですけれどね。
 

ジャパンCと京阪杯の予想です

 
 東京競馬場 ( と、京都競馬場 ) の開催もいよいよ最終日ですね。
 
 
  ジャパンカップ
◎01番:アーモンドアイ
〇03番:サトノダイヤモンド
▲12番:カプリ
△11番:スワーヴリチャード
 
  京阪杯
◎09番:アサクサゲンキ
〇03番:ダノンスマッシュ
▲16番:ワンスインナムーン
△10番:カルヴァリオ
 
 
 ジャパンカップは今年は 14頭立て、しかも地方馬が 1頭参戦と健闘してはいるものの、海外馬も 2頭だけ…。寂しいですね。
 ジャパンCの本命は少しだけ迷いましたがアーモンドアイにしました。ただルメール騎手へのマークもきつくなるような気もして、最内だけに他馬に囲まれて割って出るのに手間取るという展開だけは怖いですが…。
 ライアン・ムーア騎手のネームヴァリューでつい過大評価してしまいますが、1番人気に乗ったら話は別ですが、あまりムーア騎手だから…という理由で馬券を買わない方がいいな、と思ってはいるのですが、海外馬もたまには活躍しないと、ダートと違ってまだ名称もジャパンカップですし、国際招待競走の看板も下げてませんからね。
 
 京阪杯は昨年のネロの衝撃 ( ? ) が忘れられないので馬というよりは吉原寛人騎手ということで本命にしました。あとは人気になりそうな馬に印を打ちましたが…。
 

映画観た! ビブリア古書堂の事件手帖


 ちょっと気になっていたビブリア古書堂の事件手帖という映画を観ました。映画の感想ですが、まず、黒木華様が可愛い♪ 以上。
 …って、それじゃダメですよね。

ビブリア古書堂の事件手帖


 そんなにむちゃくちゃ面白いというほどでもないですが、面白い作品でした。派手さはないので、退屈に感じてしまう方も多いかもしれない映画かな…とも感じましたが…。
 見たとき、栞子さんって、本を手に取るとその本を手に取っていた人の思いを読み取れる特殊な能力の持ち主さんかな? と思って見てたのですが、そういう超能力者ではなく推理してたんですね。事件が起きるんですが、その犯人はこの人だろうな…というのが途中で予測がつくのですが、それでこの映画がつまらなくなるということはないので、そこは安心して見ていることができます。
 
 う~ん、オイラはどうも映画の魅力やこの展開にハラハラドキドキ…みたいなことを伝えるのがヘタすぎですね。

ビブリア古書堂の事件手帖


 ちなみに、この作品は、大輔さんのお婆さんの話も出てきて、過去のストーリーと現在が交錯する…というストーリーではないものの、なんか、オイラが生まれる前の時代ですが、古き良き時代だった昭和を懐かしめる一作かもしれませんね。
 
 映画を見終えると、カツ丼が食べたくなる…。
 

マイルCSの予想です


 先週はお仕事だったので、せっかく京都競馬場に土屋太鳳様が御来場されたのに見ることが叶わなかった…。気を取り直してマイルCSの予想しましょう。      
 
 

  マイルチャンピオンシップ
◎08番:モズアスコット
〇15番:アエロリット
▲02番:ペルシアンナイト
△01番:ステルヴィオ    
 
 
 土曜日の重賞を見てると外国人騎手を贔屓目で見るのも微妙かな…と思いつつも、外国人騎手の乗る馬ばかりに印が…。ルメール騎手ばっかり勝つこともないかな…と思いつつも、本命はモズアスコットですが…。
 

映画観た! オズランド 笑顔の魔法おしえます。


 以前から可愛い方だとは思っていましたが、先月、京都競馬場で見て、更に好きになった波瑠様 ( ちなみに記事はこちらもしくはこちら )  
 その波瑠様が主演ということで、気になっていた映画、オズランド 笑顔の魔法おしえます。を観ました。TOHOシネマズで上映していたので、月曜日のauマンデーで 1,100円で観られましたよ。

 正直言って、波瑠様を見たくて見ようと思っただけで、それほど期待していた映画ではなかったし、それほどストーリーもわからずに観に行きましたが、行列のできる法律相談所に波瑠様が出てらしたときも見ていて、小塚さんに秘密が…ってことで、どんな秘密が…とあれこれ想像していましたが、オイラの想像とは全然違いました…。




 なんていうか、ほのぼのした映画というか、誰も殺されたりしないし、大きな犯罪も起きないし、サスペンスというかあれこれ裏を読む必要もないし、たまにはこういう映画でほっこりするの、いいですよね。
 毎回、こういう映画ばっかり見るとおもしろく感じなくなるのかもしれませんが、なかなかいい映画ですよ。まぁ、オイラが波瑠様の虜になっているので、贔屓目かもしれませんが…。

エ女王杯と福島記念の予想です


 土曜日の予想はアップできませんでしたが、G1競走だし、日曜日の予想はアップしましょう。
 
 
  エリザベス女王杯
◎13番:ノームコア
〇12番:リスグラシュー
▲07番:モジカッチャン
△08番:カンタービレ
 
  福島記念
◎01番:エアアンセム
〇06番:マイスタイル
▲02番:スティッフェリオ
△12番:マルターズアポジー
 
 エ女王杯、キャリアだけを見たら、せいぜい抑え程度な感じのノームコアですが、もうルメール騎手には逆らえません。でも、JBCスプリントを含め、 5週連続 G1勝利はさすがにないかな?

JBC 3戦とアルゼンチン共和国杯の予想です


 ダート競馬の祭典である JBCが京都競馬場で開催ですね。個人的には JBCはダート競馬の祭典であると同時に地方競馬の祭典のようなイメージもあるので、中央開催ってのはなぁ…という気もするのですが、でも、おそらくは JBC史上、最高の馬券売り上げになるんでしょうね。
 
 
  JBCクラシック
◎04番:サンライズソア
〇14番:オメガパフューム
▲08番:ケイティブレイブ
△09番:ノンコノユメ
  
  JBCスプリント
◎14番:モーニン
〇05番:マテラスカイ
▲04番:キタサンミカヅキ
△03番:キングズガード
  
  JBCレディスクラシック
◎10番:プリンシアコメータ
〇04番:ラビットラン
▲03番:クイーンマンボ
△07番:カワキタエンカ
 
  アルゼンチン共和国杯
◎09番:アルバート
〇06番:パフォーマプロミス
▲07番:ムイトオブリガード
△04番:ガンコ
 
 メーンレースは JBCクラシック、今年の 3歳馬のダートを走る馬はハイレベルと言われているので、オメガパフュームかケイティブレイブか、どっちが 1番人気かなぁ…と思っていたら、前日オッズを見るとサンライズソアが 1番人気ですね。かく言うオイラもサンライズソアを本命と考えていたので、ここは初志貫徹で素直にサンライズソアに◎を打ちました。今年は京都競馬場開催で、地方馬が少なく、中央の馬で考えればいいかな…と思います。例年 JBCの中でもとくにクラシックは堅く納まる傾向が強いのですが、今年は波乱もあるかも? と思いつつ、人気馬ばかり選びましたが…。
 JBCスプリントは、韓国帰り初戦に不安がなくもないのですが、モーニンを本命にしました。今回の 3戦の中で、唯一地方馬が張り合えそうなレースで、キタサンミカヅキの本命も考えたのですが、これが大井競馬場など地方の競馬場なら本命にしてもよかったのですが、京都競馬場では…。
 JBCレディスクラシックは 2枠にデムーロ ( 兄 ) 騎手とルメール騎手、さらに 1枠 2番にデムーロ ( 弟 ) 騎手と、デムルメデムが固まってますね。この 3人のワンツースリーもありそうですが、本命はプリンシアコメータにしました。昨年は惜しい 2着でしたが、ちょっと後味の悪いレースだったこともあって、ここは武豊騎手も気合入れて、今年こそはスッキリと勝つと力を入れてくれるはず…。
 

ボートレースダービー 優勝戦の予想です


 ボートレース蒲郡で行われてきたボートレースダービーも、いよいよ日曜日が優勝戦。天候も良さそうで波乱は起きにくそうですが…。
 
 
  ボートレースダービー - 優勝戦 -
◎1号艇:守田俊介
〇2号艇:池田浩二
△5号艇:井口佳典
 
 
 最初は、あえて 1号艇を消して池田浩二選手を本命にする予想も考えましたが、先に書いたように波乱は起きにくそうというイメージで、1号艇が本命、2号艇が対抗という、ボートレースのドリームレース、準優勝戦、そして優勝戦での予想において、一番つまらない予想で落ち着きました。
 
 こんな予想したら、4、5、6号艇のどれかが 1着で大荒れとかいうオチだったりして…?
 

天皇賞(秋) の予想です


 東京競馬場で天皇賞(秋) が行われますね。今年はワグネリアンが回避で話題の 3世代ダービー馬対決が実現せず…。ディアドラも回避で牝馬が 1頭だけになったりと、なんだかんだで頭数が 13頭と天皇賞(秋) にしては寂しい頭数となってしまいましたが、メンバーはなかなか見応えのある馬が揃った感じはありますね。
 
 
  天皇賞 ( 秋 )
◎04番:レイデオロ
〇05番:スワーヴリチャード
▲10番:キセキ
△06番:マカヒキ
 


20181027_天皇賞(秋) 前日単勝オッズ



 デムルメ馬券というかルメデム馬券というか、 青い帽子の 2頭という予想もどうかと思いつつも、前売りオッズを見てると、今週もこの 2人かなという気もしますね。土曜日のスワンSもデムーロ騎手とルメール騎手でしたし…。あとは秋の G1レースで 3連続 3着という武豊騎手が 3着になるかどうかも注目で、騎手だけ見たら菊花賞と同じ 3人にモレイラ騎手…と考えていたのですが、金曜日たまたま仕事が休みだったので夕方に梅田WINSで行われた予想イベントを観に行ったのですが、そこでキセキ推しされていたので、モレイラ騎手を消して川田将雅騎手を加えました。最初はキセキを本命にすることも考えたのですが、先に書きましたが前売りオッズを見ると、2頭の本命と対抗という結論に至りました。ただキセキも金曜日の時点では 6番人気か 7番人気でしたが、土曜日は 5番人気まで人気が上がっているので、優勝まであるのかも ?
 
 でも、ルメール騎手が勝ったら、 G1騎乗機会 3連続勝利ということになるんですよね。
 


ボートレースダービー ドリーム戦の予想です


 せっかくボートレースの SG競走が行われるし、ここはドリーム戦の予想をしておきましょう。と書いても、やっぱり本命は 1号艇ですけどね。
 
 
  ボートレースダービー - ドリームレース -
◎1号艇:峰竜太
〇4号艇:桐生順平
△6号艇:池田浩二
 
 
 ちょっと迷いましたが、30代の二人に期待と、あとは、オイラがわりとボートレースの予想もアップしていたころに活躍が目立っていた池田浩二選手に穴を期待。
 

菊花賞の予想です


 京都競馬場で菊花賞が行われますね。京都競馬場といえば、先週行ったのですが、波瑠様は可愛かったなぁ…。もっとも、ほとんど後姿しか生波瑠様を拝めなかったのですが…。
 
 さて、日曜日は菊花賞ですね。オイラは仕事なのでライブ中継を観られないのが残念です。
 
 
  菊花賞
◎05番:エポカドーロ
〇09番:エタリオウ
▲04番:ジェネラーレウーノ
△14番:グロンディオーズ
 
 
 菊花賞は内枠有利。枠もいいところに入ったなぁ、と思いつつもブラストワンピースを切るオイラ。神戸新聞杯は出遅れたとはいえ 4着止まりだった点は不安ではありますが、皐月賞を優勝、東京優駿を 2着というのは、エアシャカールを思い出したりするのでエポカドーロを本命にしました。あとは、デムーロ騎手、ルメール騎手、モレイラ騎手で印を打とうかと思っていたのですが、フィエールマンは休み明けが 3,000メートルというのはいくらなんでも酷だろうと思い消し、グロンディオーズは重賞未出走なので消そうかと思いましたが、連勝の勢いを評価して…。オウケンムーンも気になりますが…。
 それにしても、馬番号が 11番から 14番まで同じ勝負服が並びましたね。
 

秋華賞の予想です


 秋華賞当日は京都競馬場に波瑠様がやって来るようですね。昼頃のトークショーは行けないのですが、メーンレースのプレゼンターの頃は行けるのですが、もろ混雑だろう京都競馬場に行くのもしんどいしなぁ…といま悩んでるオイラです。そんな京都競馬場、注目はアーモンドアイの牝馬三冠の瞬間を見ることですかね? ディープインパクトほどにはならないでしょうけれど、混むよな、絶対。
 
 
  秋華賞
◎11番:アーモンドアイ
〇07番:ラッキーライラック
▲05番:サラキア
△04番:ランドネ
 
 
 本命は迷わず…と書きたいけれど、少しだけ迷いはあったのですが、桜花賞、優駿牝馬であれだけのパフォーマンスを見せつけられたら逆らえないですよね。優駿牝馬からのぶっつけには不安もありますが、過去にはテイエムオーシャンなんていう馬が優駿牝馬からのぶっつけ本番となった秋華賞で人気に応えて 1着獲ったし、アーモンドアイも大丈夫でしょう。ラッキーライラックは正直、騎手の乗り替わりもあって消そうかな…とも思ったのですが、前日オッズで、まぁ、アーモンドアイが単勝 1.1倍なので、2番人気とはいえ 10倍以上ついてますが、それでも 2番人気をキープしているのは、やはり侮れませんね。あとはローズSと紫苑Sの馬を…。とくに紫苑Sは重賞に昇格してから秋華賞との相性がよくなったのですが、今年は 1着、 2着馬が出てないので、付け足しみたいに印を打ちましたが…。
 当初はミッキーチャームに期待しようかと思ったのですが、外目の枠なんでやめました。
 
 牝馬三冠なるか注目の一戦ですね。
 

マイルチャンピオンシップ南部杯の予想です


 月曜日は JRAも開催ですが、盛岡競馬場では統一DG、それも Jpn1競走のマイルチャンピオンシップ南部杯が行われますね。京都競馬場で馬券が買えることはないでしょうが、レースの中継ぐらいはやってくれるかなぁ…と思ったのですが、発走予定時刻が 17時 30分ということは、中継も無理ですね。
 
 
  マイルチャンピオンシップ南部杯
◎07番:ゴールドドリーム
〇12番:ルヴァンスレーヴ
▲01番:ノンコノユメ
△14番:オールブラッシュ
 
 
 さきほど京都大賞典の予想をブログに書きましたが、そちらと同様、 2強ムードが漂ってますね。ゴールドドリームとルヴァンスレーヴ、この 2頭に割って入るとしたらノンコノユメかなぁ?さすがは Jpn1競走というところか、見応えあるレースを期待できそうですね。ただ地方馬には厳しいでしょうね。

映画観た! コーヒーが冷めないうちに


 最近、あんまり映画を観なくなってきてますが、カメ止め以来、久しぶりに見ました。見たのはコーヒーが冷めないうちにです。
 この作品、電車の車内広告で本の広告を見て、面白そう…と思いながら、結局は本を読めなかったんですよね。今回は映画になったということで、興味ありました。4回泣けます…ということは 4人が利用するってことですね…と思いつつ、映画を観ました。


コーヒーが冷めないうちに コーヒーが冷めないうちに


 う~ん、いい話ではあるのですが、オイラの個人的な期待度が高すぎたせいか、4回どころか 1回も泣けなかったのですが…。
 最初は軽いジャブみたいな時間移動で、2人目と 3人目はそれなりにヘビーな感じ。そして 4人目はこの人だろうなぁ、と思った人がやっぱり利用…。ちょっと最後は、「え? こういうこと」ということで、なんか釈善としないオチでしたが…。まぁ、いい話ではあるのですが、ちょっと微妙ですね。

スプリンターズSの予想です


 台風接近中ですね。日曜日の阪神競馬は開催中止が発表されましたね。代替開催は月曜日だそうですが…。中山競馬は開催、日曜日は G1競走も行われますしね。さすがに暴風域はないでしょうが、風もそこそこ強いだろうし、雨は降るでしょうから道悪でしょうね。風ですね、ゴール前が追い風か向かい風か、どっちにしても道悪だけでなく風の影響で荒れそう。
 土曜日は休みで、京都競馬場のパークウインズでも阪神競馬場でもなくWINSに行きました。が、武豊騎手が 4,000勝を達成しましたね。阪神競馬場に行けばよかった気がします。まぁ仕方ないですが。 G1の予想しましょう。
 
 
  スプリンターズステークス
◎12番:ナックビーナス
〇08番:ファインニードル
▲05番:アレスバローズ
△06番:ダイメイプリンセス
 
 
 土曜日の特別競走を 3連勝したモレイラ騎手、やっぱり凄いのかなぁ…。1番人気はファインニードルですが、ナックビーナスを本命にしました。レッドファルクスの三連覇も話題ですが、ヂュランダルはじめ、三連覇ってなさそうで…。
 あとは夏の上り馬に期待ですが、コース状態やら風やらで大荒れもありそうな…?
 

ジョッキーフェスティバル


 普段は阪神競馬場で開催されているときは、混雑を嫌って京都競馬場のパークウインズを利用するのですが、秋分の日の昨日は阪神競馬場に行きました。レース終了後にジョッキーフェスティバルが行われるということだったので。
 
 レースが終わってパドックあたりにいたら、センターステージ付近の方で行われるようで、3階のスタンド側のところから見てました。ウィナーズサークルあたりでは木馬があって、あと、何やらやっていましたが、遠いし何をやっているのかわかりませんでしたが、センターステージ付近でやっているのはターフビジョンに映像が映し出されたので見てました。オークションは 5万円とかでパネルを買っていて、凄いな…と思いました。オイラのその日の競馬の負け額を凌いでいますね…。


ジョッキーフェスティバル


 その後は、ミルコデムーロ騎手、川田将雅騎手、川又賢治騎手の 3騎手がトークショーをされていました。内容を覚えてないのですが、なんか面白かった。
 そんなこんなで 18時近くになったころ、メーンイベントのジョッキースプリントが行われました。


ジョッキーフェスティバル


 阪神 13レースですよ…。それにしても、秋分の日でしたから夏至から 3ヵ月も経過しているので仕方が無いのかもしれませんが、18時少し前でもう空は暗いんですね…。
 昨年は見てないのですが、昨年からこのジョッキースプリントは始まったそうで、今年は第 2回ということでした。昨年の優勝は富田暁騎手だったそうですが、今年は 3メートルのハンデはあったものの、義英真騎手が見事な勝利をおさめました。


ジョッキーフェスティバル


 周りが暗くて、ターフビジョンが煌々と明るいので何が写ってるかわからなくなっていますが、優勝した義英真騎手が写っていますよ。


ジョッキーフェスティバル


 大団円というかジョッキーフェスティバル閉幕のときですね。関西の副騎手会長が和田竜二騎手だったんですね。  何年か前にジョッキーフェスティバルを見た時は、パドックのところで筋肉番付なんかを思わせる、跳び箱にチャレンジしておりましたが、その頃とは随分雰囲気が変わった気もしますが、たまにはこういうのを見るのもおもしろいですね。
 
 なお、普段は、周囲で見ているギャラリーの方などには、モザイクかぼかしを入れるなどの加工をしてからブログに写真をアップするのですが、今回は遠くから撮っていて、服装なども含め、まぁ、ご本人だったりすると特定できるかもしれませんが、まず個人を特定できるような写真ではないだろうと、加工せずにアップいたしました。

阪神JSの予想です

 今週の JRAは 3日連続開催ですね。土曜日はジャンプレースの重賞が行われますね。
 
 
 つづきは「こちら
 

呑んだ


 昨夜ではないのですが、日本酒をいただきました。
 
 つづきは「こちら


クリックしないでね。


フリーエリア

    
  
あなたは、えぬほめ関連のすべてのコンテンツで、
のべ 番目に
訪問してくださった素敵な方です。

なお、このブログ限定では、
のべ 番目に、
ご訪問いただいた、素晴らしい方です。


  
調子にのって競馬のブログランキングに参加しました。
ブログランキング用のブログを引っ越しました。
競馬限定のブログじゃないけど、いいですよね。
  

     

プロフィール

HN:
藤島士半
Webサイト:
性別:
男性
職業:
プロ馬券師…というのはもちろん嘘。会社員です。
趣味:
ギャンブルと妄想
自己紹介:
 プロ馬券師やプロ舟券師に憧れていましたが、オイラには無理でした。これという趣味もないので、ギャンブルは競馬とボートレースをちょこちょこやっておりますので、比率としては競馬の方が多いので、競馬の予想がメーンの記事になると思います。
 いい歳しても独り身で悲しいおっちゃんですが、まぁ、このブログに(不幸にして?)迷いこまれたのも何かの縁。おヒマのある方は、ぜひお見知りおきを…。
 ナイスバディーな美女の方、大歓迎です。♡












   











  

最新コメント

[12/12 bola tangkas online tanpa download]
[12/12 VeselinaRow]
[12/12 VeselinaRow]
[12/12 VeselinaRow]
[12/12 WoodrowFlisa]

P R