忍者ブログ

チャレンジCとレディースCCの予想です


 火曜日からチャレンジCとレディースチャレンジCがボートレース桐生で始まりますね。初日はそれぞれのドリーム戦が組まれていますね。

チャレンジCとレディースCCのページ


 レディースCCは G2レースなんですね。でも、せっかくなので予想しておきます。
 
 
  レディースチャレンジカップ - ドリーム戦 -
◎1号艇:守屋美穂
〇2号艇:遠藤エミ
△3号艇:寺田千恵
 
  チャレンジカップ - ドリーム戦 -
◎1号艇毒島誠
〇2号艇:潤井正義
△5号艇:石野貴之
 
 
 暮れの大一番に向けて、賞金をガッツリ稼ぐ最後の SG競走ですね。熱い 6日になりそうですね。結局ドリーム戦は、どちらも本命が 1号艇で対抗が 2号艇という面白味のない予想になってしまいましたが…。
 

PR

マイルCSの予想です

 
 本当は土曜日の前売り最終オッズを見ながら予想を決めたかったのですが、土曜日は帰宅が遅くなりそうなうえに、日曜日は朝からお仕事なもので、正直、土曜日に予想を更新できるかわからないので、金曜日のうちに予想をあげておきます。ただ、もし、土曜日に更新できたら、ちょっと印を打つ馬を変更するかもしれませんが…。
 
 
  マイルチャンピオンシップ
◎12番:モズアスコット
〇01番:ダノンキングリー
▲14番:ダノンプレミアム
△15番:ダイアトニック
 
 
 はじめは、京都競馬場では無敗のダイアトニックの本命も考えましたが、京都は 1,400メートルばっかり走っているし、スミヨン騎手は先週 G1を勝ったので、まぁ抑えでいいかな…と。
 正直本当かどうかわからないんですが、モズアスコットは元々デットーリ騎手に乗ってもらう予定だったとネットで見かけたので、デットーリ騎手に乗ってもらうなら、勝ち負けに加われる馬だろうし、そこまで人気にならないであろう今回はオイシイ馬券に化けるかもしれないと本命にしました。対抗は 1番人気になりそうな 3歳馬ですね。本命馬以外は、「ダ」がつく馬ばかりに印をうつ結果に…。


エ女王杯の予想です


 桜花賞馬はいませんが、オークス馬と秋華賞馬の 3歳馬 2頭が 1番人気と 2番人気、続いて 1つ上のお姉さん、ラッキーライラックとスカーレットカラーが 3番人気と 4番人気で、10倍未満はこの 4頭で、オッズだけ見ると 4強ムード。3着は穴馬の強襲もあるのかも…、と、思いつつも、連対はやっぱり、この 4頭のうちの 2頭で決まるのかな? 
 
 
  エリザベス女王杯
◎02番:ラッキーライラック
〇16番:スカーレットカラー
▲11番:ラヴズオンリーユー
△08番:クロノジェネシス
 
 
 エ女王杯って、昨年連対した馬の連対率が高いイメージがありますが、ちょっとクロコスミアまで印がまわらなかった。
 前走は二桁馬体重増で「あれ? 大丈夫かな…」と思ったラッキーライラック。結果は 3着でしたね。前回の調整はどうだったんだろう? 今回はスミヨン騎手に乗り替わり。スミヨン騎手も来日して、G1タイトルの 1つもゲットしたいでしょうから、ここは気合入れて乗るんじゃないかな。前走が鮮やかだったスカーレットカラーですが、京都の外回りコースは内枠が有利なイメージがあるので、今回は迷いつつもラッキーライラックにもう一度本命印を打ちました。
 


JBCスプリントの予想です


 今週はJRAの G1競走がお休みですが、浦和競馬場でダート競馬の祭典、JBCが月曜日に行われますね。3レース連続で Jpn1競走が行われますね。第 2戦目に組まれているのがJBCスプリングですね。
 オイラが初めてJBCを買ったのは、SPAT4に加入した最初の年ですね。そのときは大井競馬場でJBCは行われていたのですが、スプリントは 1,190メートルという、なぜ? という距離でしたが…。JBCスプリントは基本は 1,200メートル戦なのですが、地方競馬は各場でコース形態が異なるため、1,200メートルの競走が難しいというかできない場合は、1,400メートルで行われることが多いですね。今回の浦和競馬場ではスプリントは 1,400メートル戦ですね。これが吉と出る馬、凶と出る馬がいるのでしょうね…。
 
 
  JBCスプリント
◎02番:ノブワイルド
〇01番:ミスターメロディ
▲04番:サクセスエナジー
△10番:コパノキッキング
 
 
 ここは地方馬のノブワイルドを本命にしました、浦和の 1,400メートルで連勝中で、前走は Jpn3競走で勝ちましたからね。藤田菜七子騎手の乗るコパノキッキングが人気になるのかな? この馬は 1,400メートルに距離が伸びるのはプラスにはならなさそう。ここでは強化を下げましたが、天候にもよるのでしょうが、浦和競馬場は類を見ないぐらい大勢の人が押し寄せると思うので、そんな中で藤田菜七子騎手が Jpn1競走の勝利騎手インタビューをされたら、もうお祭り騒ぎでしょうね。

JBCレディスクラシックの予想です


 今週はJRAの G1競走はお休みでしたが、地方競馬の祭典とも言えるJBCが浦和競馬場で行われますね。昨年は京都競馬場で開催されちゃったから、地方競馬の祭典とは、もう言えないのかもしれませんが…。
 
 3レース連続で行われる Jpn1競走の最初のレース、JBCレディスクラシックを、まずは予想します。
 
 
  JBCレディスクラシック
◎11番:ファッショニスタ
〇01番:モンベルデュ
▲03番:ヤマニンアンプリメ
△05番:ゴールドクイーン
 
 
 中央馬ばかりに印をつけてしまいましたね。地方馬にもつけ入るチャンスはあるのかもしれませんが、これだけ頭数が揃うと、地方馬まで印がまわらない。
 取捨に迷ったレッツゴードンキですが、もう 7歳だし、芝とダートをコロコロ変えて使ってるし、今回は消しました。
 気が付けば中央のリーディングをルメール騎手に奪われてしまった川田将雅騎手、ちょっと不安もありますがファッショニスタを本命にしました。浦和競馬場って外枠不利とかないよね??

ボートレースダービー 優勝戦の予想です


 日曜日は中央競馬で天皇賞が行われるし、ボートレースではボートレースダービーの優勝戦が行われるというのに、オイラはお仕事です。
 
 
  ボートレースダービー - 優勝戦 -
◎1号艇:毒島誠
〇4号艇:松田祐季
△2号艇:馬場貴也
 
 
 ドリーム戦では 2号艇で 6着に敗れて不安を抱いていましたが、そんな毒島誠選手も、気が付けば 1号艇で優勝戦進出、ここは当然の本命ですね。
 

天皇賞 ( 秋 ) の予想です


 日曜日は天皇賞 ( 秋 ) ですね。もう本命は 1番人気が確実でしょう、アノ牝馬です。1枠に入りましたよ。これ、もはや偶然じゃないですよね?  
 
 
   天皇賞 ( 秋 )
◎02番:アーモンドアイ
〇10番:サートゥルナーリア  
 
 
  以上、もうこの 2頭でいいです。以下は、ユーキャンスマイル、ダノンプレミアム、ワグネリアン、アルアインあたりですかね…。アエロリットやスワーヴリチャードと挙げたらまとめられませんが、連対馬は上記の 2頭にしておきます。
 最初に書きましたが、アーモンドアイが 1枠に入ったんですよね。本当はアーモンドアイを本命は面白くないので、サートゥルナーリアを本命にしようかと思っていたのですが、これ、もう、アーモンドアイに勝ってくださいと言わんばかりですよね。やっぱりここは本命にしちゃいますね。金曜日の 14時から全国 5カ所ですか? 先行発売されてますね。金曜日最終オッズ、土曜日の前日最終オッズを見て、予想をし直すかもしれませんが、まずは面白味のない本命と対抗を予想しておきます。

ボートレースダービー ドリームレースの予想です


 先週猛威をふるった台風 19号にくれべればたいしたことがないと言われてはいますが、今週も日本列島というか日本の南の海域あたりで台風が 2つもやってくるとか…。晴天で穏やかな水面とはいかないかもしれませんが、安定板をつけて 2 周とか、そういうのだけは勘弁してほしいですね。
 火曜日、オイラはお仕事ですが、今年限りの祝日に、ボートレース児島で SG競走が行われますね。初日の最終競走はドリーム戦が組まれていますので、予想をしちゃいあましょう。でも、本命ははやっぱり 1号艇ですけれどね…。
 
ボートレース、スペシャルページ



  ボートレースダービー - ドリーム戦 -
◎1号艇:桐生順平
〇2号艇:毒島誠
△5号艇:篠崎元志
 
 
 以前は賞金王決定戦って呼ばれていた暮れのレース、いまは何て言うんでしたっけ? まぁ、暮れの大一番に向けて、このSG競走は多くの選手が気合が入っているでしょうね。ここは 1号艇なんですから、キッチリとインを主張して是非逃げきりたいでしょう桐生順平選手が当然本命で、いまのところ獲得賞金 2位の毒島誠選手が対抗ですね。二連単の 1番人気は 1→2 でしょうし、ウラの 2→1 でも安いでしょうね…。おそらく。
 ただ風雨がちょっと気になるところですね。
 

菊花賞の予想です


 クラシック三冠の最終レースである菊花賞が京都競馬場で行われますね。土曜日も時折雨に見舞われていたようですが、馬場状態はどうなんでしょうね?


  菊花賞
◎13番:ヴェロックス
〇07番:ヒシゲッコウ
▲01番:サダル
△05番:ワールドプレミア
 
 
 昨年は 6枠と 5枠の決着だったから微妙ですが、菊花賞は 1枠、2枠の有症率が高いレースみたいですね。ちなみに一昨年のキセキは 7枠で優勝しましたが、あの年は先週の土曜日の京都競馬場のように各馬が内を嫌って外を回ったので微妙…。
 そんなわけで、1枠か 2枠の馬を本命にしようと思ったのですが、ニシノデイジーがルメール騎手に乗り替わりで人気もしてますが、前走からルメール騎手ならともかく、G1で連対経験もなく前走がトライアルレースで 3着以内にはいれなかった馬は、3着ぐらいはあっても連対までは厳しいのでは…という懸念から消しました。
 7枠と外に入ったのは気がかりですが、皐月賞 2着、東京優駿 3着の実績で、前走はサートゥルナーリアには完敗したものの、ワールドプレミアには勝ってるし、ここは本命ですね。金曜日の最終オッズでは単勝で 1.5倍もつけていたので「えっ!? 」と思いましたが、土曜日は最終で 2.7倍と、まぁまぁなオッズですね。オイラは 2倍台前半、2.3倍ぐらいとオッズを予測していたので、それを思えば人気してない気もしますが…。本来なら対抗一番手にワールドプレミアを挙げたいところですが、若葉S、神戸新聞杯とヴェロックスの後塵を拝しているので、逆転までは厳しいような気がして連下の評価にしました。重賞初挑戦が菊花賞というのは厳しいかなと思いつつも、前走で 2,600メートルという長丁場を勝ったヒシゲッコウを対抗にしました。2,600メートルを勝ったのは同枠の牝馬メローディーレーンもいますが、背負っていた斤量を考えればメロディーレーンはちょっとな…って感じですね、レコード勝ちの反動も気がかりですし。
 本当は本命も考えたサダルですが、先週のラッキーライラックといい、どうも石橋騎手を信用しきれなくて…。それでも 1枠で前走のトライアルレースで 3着というのは買いたくなる馬ではありますが…。
 

マイルチャンピオンシップ南部杯の予想です


 10月 14日の祝日の月曜日は、JRAも東京競馬場と京都競馬場が開催ですが、盛岡競馬場では統一DGの JPN・1競走が行われますね。
 
 
  マイルチャンピオンシップ南部杯
◎13番ゴールドドリーム
〇04番:アルクトス
▲01番:ミツバ
△03番:サンライズノヴァ
 
 
 とにかく、マイルチャンピオンシップ南部杯といえば堅いイメージしかない。実際にはそれなりに荒れた年もあったとは思うのですが、G1(級) 競走で実績のある馬は素直に信頼して良さそう。昨年 2着だったゴールドドリームがルメール騎手と共に参戦。今回のメンバーなら抜けた人気になるのは必至でしょうけれど、本命はこの馬。ゴールドドリームを負かすとすれば、4歳で東京、中京と左回りコースで 3連勝中のアルクトスが最有力候補でしょうか? ただキャリアを考えると脆くも惨敗しかねない危うさもありそうですが…。ゴールドドリームを倒す 2番手候補としてはミツバだと思います。馬の気性なのか和田竜二騎手の気性なのか、川崎記念では、なんとビックリ…という優勝をしちゃいましたから侮れませんね。そして、ゴールドドリームは別格として、先に挙げた 2頭と人気を分け合いそうなのがサンライズノヴァでしょうか? 今回は鞍上に金沢競馬の吉原寛人騎手を配置してきたので、この采配がどうでるか? 中央馬もあと 2頭いますが、ゴールドドリームが順当に連対すれば、連対候補はこの 3頭のどれかじゃないかなぁ? ゴールドドリームがこけるという番狂わせがあったら、わからないけれど…。
 

秋華賞の予想です


 土曜日は台風接近の影響で暴風警報もお昼ごろまで出ていた気がする関西ですが、京都競馬は開催されて、非難もけっこうありましたが…。道悪は相当な感じですね。京都競馬場も夜遅くには前もあがる予報ですが、秋華賞も道悪は必至でしょうね。
 
  
  秋華賞
◎13番:サトノダムセル
〇15番:コントラチェック
▲17番:エスポワール
△01番:ダノンファンタジー
 
 
 ローズSを勝ったダノンファンタジーを本命にしようかな…とも思ったのですが、道悪で内枠でどうかなぁ? と思って…。まだ条件馬だしどうかなぁと思いつつも、キセキが勝った菊花賞のときのような馬場状態も予想されるし、デムーロ騎手に期待を寄せてみようかなと、本命にしました。やっぱりオイラは無敗馬につい夢を見てしまうんですよね。対抗は優駿牝馬では騎乗停止で乗れなかったルメール騎手が雪辱を晴らすかな…と、コントラチェックにしましたが…。


スプリンターズSの予想です


 いつもは前日最終オッズを参考にしながら予想をすることが多いオイラですが、今週は日曜日も仕事だったり…で、予想のアップを睡魔と闘いながらするのも大変なので、もう予想しちゃいます。ただ明日時間があれば、あらためて予想をし直すかもしれませんが…。
 
 日曜日はいよいよ G1競走のスプリンターズSが行われますね。オイラの予想は…。
 
 
  スプリターズステークス
◎08番:タワーオブロンドン
〇02番:ダノンスマッシュ
▲07番:モズスーパーフレア
△15番:イベリス
 
 
 人気はダノンスマッシュとタワーオブロンドンが分け合いそうな感じですね。枠順発表前に SNSの書き込みやいろんな方のブログなど時間のある時にチラ見してたんですが、1番人気はダノンスマッシュの方かな…と思っていたのですが、現時点ではタワーオブロンドンの方が人気してますね。とはいえ、明日から競馬場やウインズで前日発売が行われますので、それで人気が入れ替わるかもしれませんね。正直、迷ったら、ルメール騎手と川田将雅騎手を買っていればいいかな…という安直な発想になってしまいました。あと、現在 3番人気ですが、多くの方がモズスーパーフレアに期待しているようなので、オイラも人気も加味して素直に 3番手評価にしましたが、若松風馬騎手が逃げ切れるかどうか不安ですけどね…。
 ダノンスマッシュといえば、高松宮記念ではこの馬に川田将雅騎手は妨害を受けたんですよね、降着などはなかったですが…。その馬とのコンビって、なんだか凄いですね。そしてタワーオブロンドンですが…正直、レコードタイムで勝った馬は次のレースでは反動で掲示板が精一杯というイメージしかないので、消そうかなぁとも思ったんですよね。夏の函館からレース間隔も詰まってる感じですし…。でも、この馬はいまが充実期なのかなと思って、思い切って本命にしました。勝手なイメージですが惜しい 2着や 3着とかはなく、優勝か二桁着順かの両極端な結果になりそうな気がしてます。タワーオブロンドン…。
 


ボートレースメモリアル 優勝戦の予想です


 好きとか 嫌いとかー、最初に言い出したのは 誰なのかしらぁ~ 駆け抜けていく ( 賭け負けて逝く ) 私の、メモリア~ル…



 ドリームレースと同じく ( 最初の ) ときめきメモリアルなネタから入るオイラでした。なんだかこの一週間は天候に恵まれず、ドリームレースも安定板つけて 2周というレース内容でしたが、最終日の優勝戦はどうなることやら…。
 
 
  ボートレースメモリアル - 優勝戦 -
◎1号艇:毒島誠
〇6号艇:桐生順平
△5号艇:重成一人
 
 
 本命は 1号艇ですが、ドリームレースに出場していた選手が 2人優勝戦に勝ち上がってきたので、対抗と連下はこの 2人にしました。
 

ボートレースメモリアル ドリーム戦の予想です


 好きとか、嫌いとかぁ~。最初に言い出したのはぁ~、誰なのかしらぁ~…というのは、( 初期の ) ときめきメモリアルですね…。



 それはおいといて…。
 ボートレース大村で SG競走が始まりますね。ボートレースメモリアル、まっ、メモリアルだけで最初のネタなんですけどね。初日はドリーム戦が最終レースに組まれていますね。
 
 
  ボートレースメモリアル - ドリーム戦
◎1号艇:吉川元浩
〇2号艇:峰竜太
△3号艇:柳沢一
 
 
 内の 3艇に印って、う~ん…という予想ですけどね。どうしても1号艇を本命にしてしまうのですが、モーターの 2連率が 2号艇と 3号艇がいいようなので…。
 

JDDの予想です


 大井競馬場で統一DGの Jpn1競走が行われますね。昨年 12月の川崎競馬場で行われた全日本2歳優駿以来の同世代馬による G1 ( 級 ) で楽しみな一戦ですね。あれ ? ダート競走の 3歳馬の G1 ( 級 ) 競走って、これだけでしたっけ ? JRAでも最近はダート路線の重賞を整理したりしてますが、まだまだ寂しいですね。
 
 少し前にブログで稲富菜穂様のことを取り上げた際 ( 記事は → https://beautifullady.njsun.biz/?p=247 です。 ) に競馬展望プラスという番組のことをチラッと書きましたが、競馬展望プラスがまだ放送されていたら、赤見千尋様はどの馬に印を打ったのかな…と、ふと思います。

 
  ジャパンダートダービー
◎12番:クリソベリル
〇03番:ロードグラディオ
▲10番:デアフルーグ
△13番:ウィンターフェル
 
 
 藤島士半、お前もか…、と言われそうですが、やはりクリソベリルを本命にしました。無敗で駒を進めてきましたが、三連勝の内容も秀逸でしたからね。地方馬には厳しいんじゃないかなと思いますが、京浜盃、羽田盃、東京ダービーと南関東三冠レースで悔しい思いをしているウィンターフェルが 3着以内に食い込まないかなぁ…と、ちょっとだけ期待。
 

安田記念の予想です


 このブログを書いているのは、くたびれたおっちゃんなんですが、少しだけ、新垣結衣様や綾瀬はるか様、もしくは三橋佐知子様のような可愛い娘が言ってると妄想してください。
 
 安田記念の本命馬、迷っちゃう。「あー、もう、どうしよう。」「あ~ん、もう、どうしよ~う。」「アーモンドアイにしよう。」ということで、アーモンドアイが本命です。
 
 
  安田記念
◎14番:アーモンドアイ
〇15番:ダノンプレミアム
▲01番:ケイアイノーテック
△05番:インディチャンプ
 
 
 正直、月曜日ぐらいは、海外帰りだし、ルメール騎手も騎乗停止明けだし、アーモンドアイ消そうかな…とも思っていたのですが、水曜日あたりから、ネットなどで安田記念の話題を見てると、やっぱりアーモンドアイかな…、と考えが 1,980度変わりましたよ。
 前日オッズを見ると、アーモンドアイからダノンプレミアムの馬単 1点勝負に手元の現金を全部投入…とかしてみたくなりますね。しないけど…。
 目下、ドバイターフを含めて G1レースを 5連勝中のアーモンドアイですが、国内 G1を見ると、桜花賞こそ 2着には 1番人気の意地を見せたのか、ラッキーライラックでしたが、優駿牝馬 ( オークス ) は、1着アーモンドアイ、2着リリーノーブル ( 川田将雅騎手 ) 。秋華賞は、1着アーモンドアイ、2着ミッキーチャーム ( 川田将雅騎手 ) 。そして、衝撃のレコード決着となったジャパンカップは、1着アーモンドアイ、2着キセキ ( 川田将雅騎手 ) と、川田将雅騎手が 2着というケースが続いているので、今回も終わってみれば、やっぱり 2強で、1着アーモンドアイ、2着が川田将雅騎手という堅い展開で終わりそう…。
 
 今回、印を打ったの 4歳馬ばかりだな…。
 

東京優駿 ( 日本ダービー ) の予想です


 東京優駿 ( 日本ダービー ) ですね。以前、目黒記念が東京優駿と同日開催じゃなかったころは、東京優駿が行われる日は東京競馬は 11レース施行で 10レースが東京優駿だったんですけどね。まぁ、11レースに組んでくれていた方がレース番号を塗り間違う危険性は減りそうですが…。
 
 
  東京優駿 ( 日本ダービー
◎06番:サートゥルナーリア
〇07番:ダノンキングリー
▲13番:ヴェロックス
△12番:アドマイヤジャスタ
 
 
 皐月賞で 2番人気に推されたアドマイヤマーズが 4着に敗れてデムーロ騎手が不調…と一気に囁かれるようになりましたが、その皐月賞でもオッズ的に抜けた 4頭が上位 4着までを独占。しかも、その皐月賞で 4着だったアドマイヤマーズはNHKマイルCを優勝し、あらためて皐月賞の 4強の強さを思わせてくれました。
 オイラは関西に住んでいるので関東方面のことは体感できませんが、この時期としては昼間は日が照り付けるともう真夏…と錯覚できるほど暑い日になっているので、その辺の体調管理などに不安はありますが、天候も良さそうなので馬場も良馬場で開催されるでしょうし、まずは順当におさまるという予想ですね。
 平成最後の昨年の東京優駿は福永祐一騎手が悲願のダービージョッキーになって話題と盛り上がりを見せてくれました。今年は令和最初の東京優駿…。蛯名正義騎手がいたら本命にしようかと思っていたのですが…。戸崎圭太騎手のダービージョッキーというのも話題になりそうで、ダノンキングリーの本命も考えたんですよね。サートゥルナーリアは、騎手の乗り替わり、そして東京優駿初騎乗という馬は優勝できない…と言われていますし、皐月賞で高速決着だったときの皐月賞馬は連対しない…とか聞きますし…。そんなこんなで、若干迷いも生じて悩みましたが、本命は迷わずサートゥルナーリアにしました。令和最初…。オークス馬とダート馬がともに無敗というのも、なかなかお目にかかれなさそうで、話題性は充分でしょう。サートゥルナーリアとヴェロックスの枠順が逆だったら、ヴェロックスの本命も考えましたが、ちょっと外枠はどうかなぁ? と不安だったので…。東京優駿、先週の優駿牝馬もそうですが、東京の 2,400メートルは内枠有利と言われていますし、実際に傾向としては内枠に入った馬の方が良績が多いようです、特に穴馬は…。でも、昨年もワグネリアンが 8枠で優勝、一昨年はレイデオロが 6枠で優勝、4年前はドゥラメンテが 7枠で優勝…と、ワグネリアンは人気馬と書いていいのかどうか微妙ですが、人気馬なら外枠でも勝てるレースみたいです。
 前日オッズを見ると、まさに 3強、うちわけは 1超強 + 2強というオッズ構造ですが、はたして…。
 
 3年前の、マカヒキ、サトノダイヤモンド、ディーマジェスティのときと同じく、皐月賞 1~ 3着馬 3強馬が順当に勝つのか、なにか 1頭でも伏兵が入って波乱を起こすのか…。熱いレースを期待できそうですね。
 

ヴィクトリアMの予想です


 3年前だったか 4年前だったか、三連単で 20,000,000円を超える払戻金が飛び出したこともあって、荒れるイメージしかないヴィクトリアMですが、今年も前日発売の最終オッズでは単勝 1番人気はラッキーライラックですが、単勝オッズが 4倍を越えていて人気は割れ加減。波乱になりそうな気しかしませんが、やはり、そんななかでも人気してる馬につい目がいってしまいます。
 
 
  ヴィクトリアマイル
◎06番:ラッキーライラック
〇07番:ミッキーチャーム
▲16番:ソウルスターリング
△02番:レッドオルガ
 
 
 アーモンドアイは昨年のJCで化け物レベルの馬であることをひけらかしたので、ラッキーライラックが桜花賞を負けたのも仕方ないでしょう。前走の負けが気になるも、ここは本命。対抗はラッキーライラックに比べると思ったほど人気になっていないミッキーチャームにしました。この馬は秋華賞で 2着、アーモンドアイを除けば、ラッキーライラックと牝馬の頂点争いに加われそうな一頭ですしね。正直印を 10頭ぐらいに打ちたいんですが、そういうわけにもいかないので消しましたが、アエロリットを見てるとホエールキャプチャを思い出してしまい、怖いんですけどね…。あと、G1で過去に好走していた馬が復活するようにここで好走するイメージもあるので、ソウルスターリングを穴狙いで…。レッドオルガは東京競馬場では好成績なので、と一応印を 4頭に絞りましたが、アエロリット、ノームコア、アマルフィコースト、プリモシーン、サトノワルキューレ、カンタービレなどなど…、買いたい馬が多すぎる。これだけ名前をあげて、ここに書いてない中から 1着、2着、3着の馬が出たら、「もう競馬は辞める」とか言いそうである。でも、実際にそうなっても言うだけで競馬を…というか馬券を買うのを辞めることはないでしょうが…。
 

かしわ記念の予想です


 大型連休、まぁオイラはほぼ仕事で一度も連休はなかったんですが、この間の JRAでネット投票はじめ散財したよ。 5日開催で 15万円以上負けとか…。休めない分ストレス発散のつもりが…。月の手取りに近い額負けたということか…。これを競馬で取り戻すのは長い期間をかけないと…、結局はマイナスが膨らんでいくのかな…。
 いきなり愚痴から始まりましたが、でも競馬というか馬券購入をやめる気ゼロなんで。
 
 
  かしわ記念
◎10番:ゴールドドリーム
〇06番:インティ
▲09番:オールブラッシュ
△03番:モーニン
 
 
 地方馬の筆頭はタケミカヅチになるんでしょうが、今回は中央勢で固めてみました。と書いても、本命にしたゴールドドリームと対抗にしたインティの一騎打ちムードでしょうね。フェブラリーSでは着差こそそれほでもありませんが、キッチリ優勝を決めて連勝街道まっしぐらなインティ、なんでデビュー戦は負けちゃったかね? と言いたくなるほど強いんですが、今回は地方初参戦ということもあるのですが、ルメール騎手がNHKマイルCで降着処分でしばらく騎乗停止になるようなので、優駿牝馬と東京優駿というクラシックレースにも騎乗できなくなったので、騎乗停止前に決めてくれそうということでゴールドドリームを本命にしましたが、正直馬連だと、さすがに元返しはないだろうと思いつつも、 100円元返しでも驚けないぐらいこの 2頭に集中すると思うので、馬単でウラオモテではなくどちらかの組み合わせに絞るか、三連複や三連単にするか…と考えるのですが、やはり買い目を絞れないので、最悪でも 110円はつくと信じて馬連で 1点勝負ですね、オイラは。
 


NHKマイルCの予想です


 なんていうか、NHKという名前がついているだけで若干萎えるのですが、かしわ記念も月曜日に行われますが、NHKマイルCは一応大型連休の最後を締めくくるG1競走なので、がんばろう。
 
 
  NHKマイルカップ
◎07番:グランアレグリア
〇17番:アドマイヤマーズ
▲03番:ダノンチェイサー
△10番:カテドラル
 
 
 以前はデムルメ馬券なんて言われていましたが、昨年のルメール騎手の活躍、今年も継続中ですが…、それと比べるとデムーロ騎手はちょっと…。ファンからも見限られはじめましたね。8枠なのでどうかな? とは思いますが、アドマイヤマーズは 2歳のときにグランアレグリアを負かして 2歳チャンピオンになった馬。グランアレグリアを今回本命にはしましたが、グランアレグリアを負かすならアドマイヤマーズでしょうね。というわけで、正直▲と△は適当ですね。
 ただNHKマイルCってちょいちょい荒れるからなぁ…。

中山GJとアーリントンCの予想です


 日曜日には皐月賞が行われますが、まずは土曜日の重賞予想をしておきます。土曜日もJ・G1競走、中山GJが行われる楽しみな日ですね。
 
 
  中山グランドジャンプ
◎05番:オジュウチョウサン
〇10番:タイセイドリーム
▲01番:ニホンピロバロン
△04番:マイネルプロンプト
 
  アーリントンカップ
◎03番:ヴァルディゼール
〇14番:フォッサマグナ
▲17番:ミッキーブリランテ
△12番:ヴァンドギャルド
 
 
 皐月賞の金曜日発売に伴い、中山GJも金曜日発売が行われていましたが、その金曜日の最終オッズが凄いことに…。

中山GJ、金曜日発売締切単複オッズ


 オジュウチョウサンの 1番人気、それも抜けた人気になることは予測していましたが、単勝 2番人気と単勝 3番人気のオッズが 400倍台って…。まぁJ・G1競走とはいえ、売り上げの悪いジャンプレース、それも金曜日発売ともなれな、いくら売れてるのかわからないし、最終的にはここまでムチャクチャなオッズではないでしょうが、2番人気で単勝万馬券って凄すぎる…。中山GJは昨年このレースを勝って平地競走を使われたものの、前走の阪神SJも強かったオジュウチョウサンがやっぱり本命、ちょっとこの馬が落馬や負けるシーンが想像できないです。対抗以下はみんな「△」でも良かったのですが、一応印を打ちました。結局はオジュウチョウサンが有馬記念を走った週の中山大障害で 1~ 3着になった馬ですが…。
 アーリントンCは、ちょっと迷いましたが 1勝馬の身で前走は重賞勝ちをしたヴァルディゼールに期待大です。
 

高松宮記念とマーチSの予想です


 キングヘイローが亡くなったや、イチロー引退など、サイン馬券がいろいろネットで飛び交ってますが、まぁ結果的にサイン馬券のような決着になるかもしれませんが、ここはサインとかに捉われず G1の予想をしましょう。
 
 
  高松宮記念
◎13番:ダノンスマッシュ
〇06番:アレスバローズ
▲03番:ミスターメロディ
△08番:レッツゴードンキ
  
  マーチステークス
◎09番:エイシンセラード
〇08番:テーオーエナジー
▲16番:センチュリオン
△06番:ヒラボクラターシュ
 
 
 高松宮記念は外枠不利なようなので不安もありますが、ハンデ戦だったとはいえ、重賞連勝中のダノンスマッシュを素直に本命にしました。レッツゴードンキももう 7歳ですが、人気あるのでおさえ。
 マーチSはハンデ戦なこともあって荒れるイメージが強いのですが、あんまり穴馬に印を打てなかったなぁ…。
 

川崎記念の予想です


 本当は火曜日に予想をアップしたいのですが、いろいろ忙しいので、アップできるか微妙なので、時間のある今日にアップしときます。時間があれば火曜日もアップするかもしれませんが…。
 もう枠順も発表されましたしね…。
 
 
  川崎記念
◎02番:ケイティブレイブ
〇06番:ミツバ
▲08番:オールブラッシュ
△04番:コパノチャーリー
 
 
 きっと抜けた 1番人気になるでしょう、ケイティブレイブを素直に本命にしました。JBCクラシック優勝、東京大賞典も 3着したし、まぁチャンピオンズCで大負けしてますが…。でも Jpn1競走で別定ではないのでこのメンバーなら楽勝してほしい…。あとも JRA馬から選びました。川崎記念は基本的に堅い決着が多いので、穴馬はあんまり気にしなくていいですよね…?
 

ボートレース グランプリの優勝戦の予想です


 ボートレース住之江で行われているボートレースグランプリも月曜日がファイナルですね。
 
 
  グランプリ - 優勝戦 -
◎1号艇:峰竜太
〇5号艇:毒島誠
△3号艇:白井英治
 
  グランプリシリーズ - 優勝戦 -
◎1号艇:平尾崇典
〇2号艇:石野貴之
△3号艇:新田雄史

 シリーズ戦の方は準優勝戦を勝った選手を素直に…。グランプリは結局は賞金の高い人を選びました。ボートレース住之江ではよく目にする奇数艇トリオというのもありそうですしね。で、やっぱり1号艇が本命なんですよね。予想としては面白味がないけれど仕方が無いですよね。これだから競馬と違ってボートレースの予想をアップする機会が少ないんですよね。

BOATRACE THE GRANDPRIX


 競馬のグランプリが外れたので、せめてボートレースのグランプリは当たりますように…。

フリーエリア

    
  
あなたは、えぬほめ関連のすべてのコンテンツで、
のべ 番目に
訪問してくださった素敵な方です。

なお、このブログ限定では、
のべ 番目に、
ご訪問いただいた、素晴らしい方です。


  
調子にのって競馬のブログランキングに参加しました。
ブログランキング用のブログを引っ越しました。
競馬限定のブログじゃないけど、いいですよね。
  

     

プロフィール

HN:
藤島士半
Webサイト:
性別:
男性
職業:
プロ馬券師…というのはもちろん嘘。会社員です。
趣味:
ギャンブルと妄想
自己紹介:
 プロ馬券師やプロ舟券師に憧れていましたが、オイラには無理でした。これという趣味もないので、ギャンブルは競馬とボートレースをちょこちょこやっておりますので、比率としては競馬の方が多いので、競馬の予想がメーンの記事になると思います。
 いい歳しても独り身で悲しいおっちゃんですが、まぁ、このブログに(不幸にして?)迷いこまれたのも何かの縁。おヒマのある方は、ぜひお見知りおきを…。
 ナイスバディーな美女の方、大歓迎です。♡












   











  

最新コメント

[11/23 Row]
[11/23 Dobance]
[11/23 wrokem]
[11/23 Stevenfiete]
[11/23 セックスエスコートガール]

P R