忍者ブログ

青春18きっぷで行くぶらり鉄道の旅 - とりあえず笠松競馬場 -


 今年は仕事の都合やらなにやらで、せっかく青春18きっぷを買ったものの、全然使えてないのでした.4日の金曜日がお仕事がお休みだったので、昼からのお出かけなので迷いましたが、以前から一度は行こうかな…と思いながらなおざりになっていた笠松競馬場に行くことにしました。とりあえずって書くと失礼ですけどね。


青春18きっぷ


 今年の1回目は新大阪駅から乗車しました。駅に着くとすぐに新快速列車が入ってきたので急いで乗ったら、野洲行きでした。高槻で降りて米原まで行く新快速列車に乗り換えようかと思いましたが、野洲で普通米原行きに乗り換えられて、米原駅から大垣駅に行く列車に早めに乗車できて座れました。帰りの大垣駅から米原駅まで座れたことは何度かありましたが、行きの米原駅から大垣駅まで座ったのは初めてじゃないだろうか? もっとも、いつもはもっと朝早い時間帯に米原駅に到着してるのですが…。
 大垣駅から岐阜駅までは3駅で10分ほどかな? もう名古屋までならほぼ乗り換えなどで迷うこともなくなりましたね。岐阜駅に着くと、信長公推しみたいですね、岐阜。


いざ笠松


 像建ってるし…。


いざ笠松


 ゆめ階段とかありましたが、ここの階段は降りませんでした。JR岐阜駅から歩くとちょっとだけ距離がありましたが、名鉄の岐阜駅に行き、名鉄に乗って笠松駅まで。急行に乗れたので岐阜駅から笠松駅までノンストップでした。
 笠松駅で下車すると、出口は反対側のホームしかないようで、陸橋を渡って出口まで。駅を出て、「さぁ、笠松競馬場はどっちだ?」と思っていたら、笠松競馬場へ続くらしい地下道がすぐそばにありました。


いざ笠松


 笠松競馬場までは専用の地下道で続いているのかな? と思ったら、それは甘い考えで、地下道を上がると道路を横切りさらに階段を上ってまた道路を横切って…でした。写真を撮ろうかと思ったのですが、道路を渡る際、警備員のような方が旗を手に通行する車を止めてくれているので、とっとと横断しないといけなさそうなので、写真に納める余裕はありませんでした。笠松駅から笠松競馬場までは近いけれど階段があるので、ちょっと面倒というかしんどいね…。


いざ笠松


 新大阪駅から旅立って4時間…は経ってないな…。とにかく笠松競馬場に到着。8月4日のメーンレースは最終の12レースだったのですが、その前の11レースの発走前に到着しました。馬よくわからんし、とっとと帰ろうかと思ったのですが、せっかく本場に来たのでレースを1つぐらい見て帰ろうと思い直しました。


いざ笠松

 写真ではわかりにくいのですが、入場料が無料になってました。メーンレースが最終12レースであと2レース残っているのに…。と、思いながらも、まぁタダならそれはそれでありがたいからいいか。と思い、ありがたく中に入りました。
 11レースの締切までまだ結構時間のある時に競馬場に到着しました。11レースのオッズを見ると、単勝では3頭が3倍台で人気を分けあっていて、4番人気で10倍以上。馬連も3番人気までと4番人気の差が大きく、三連複は1番人気が2.4倍で2番人気はもう10倍以上。地方競馬はJRAに比べて売り上げがいまひとつ、笠松競馬は売上の悪い方なのでオッズを極端に信用するのも危険な気もしますが、でも、こんなオッズを見たら、「これ鉄板でしょ」と思って、三連複「6-7-9」の一点勝負しました。楽天競馬で1,000円分買いました。レース開始まで10分ほどあったので小腹空いたし何か食べたかったけれど、店が少ないし、もう閉店準備してたので諦めてレース場へ…。


いざ笠松


 …と思ったのですが、ふと神社を発見。鳥居をくぐりお賽銭を入れて「金、金、金。」とお祈り(?)しました。


いざ笠松


 レースを見に本馬場に向かいましたが、狭い…。まぁ、笠松競馬場は最大で10頭しか出走できないコースなので狭いとは思っていましたが、コース幅は園田競馬場と比べてどれぐらい差があるのかな? まぁ、いいや。
 レースは人気の3頭が上位3着までに入選したので当たりましたが、払戻は170円でした。まぁ、1,000円で買ったから700円の儲けでしたが、名鉄の岐阜から笠松までの運賃、片道230円なので往復で460円分のお釣りがくる程度は儲かったので、賭けて良かった。
 そのまま、また名鉄の笠松駅まで行き、JR岐阜駅へ。小腹は空いていたけれど、目についたのがすき家と宮本むなしだったので、「わざわざ岐阜で食べなくても…」と思い、お腹空きつつも、大垣駅、米原駅、と食べるチャンスもなく、結局新大阪駅まで食べずじまいでしたとさ。
 
 ちょっと無理矢理感のある青春18きっぷ旅行でしたが、気になっていた笠松競馬場に行けたので、それなりに満足しました。安かったとはいえ馬券が当たったのが大きいのかな?
 

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

フリーエリア

    
  
あなたは、えぬほめ関連のすべてのコンテンツで、
のべ 番目に
訪問してくださった素敵な方です。

なお、このブログ限定では、
のべ 番目に、
ご訪問いただいた、素晴らしい方です。


  
調子にのって競馬のブログランキングに参加しました。

競馬ブログランキングへ
競馬限定のブログじゃないけど、いいですよね。
  

プロフィール

HN:
藤島士半
Webサイト:
性別:
男性
職業:
プロ馬券師…というのはもちろん嘘。会社員です。
趣味:
ギャンブルと妄想
自己紹介:
 プロ馬券師やプロ舟券師に憧れていましたが、オイラには無理でした。これという趣味もないので、ギャンブルは競馬とボートレースをちょこちょこやっておりますので、比率としては競馬の方が多いので、競馬の予想がメーンの記事になると思います。
 いい歳しても独り身で悲しいおっちゃんですが、まぁ、このブログに(不幸にして?)迷いこまれたのも何かの縁。おヒマのある方は、ぜひお見知りおきを…。
 ナイスバディーな美女の方、大歓迎です。♡












   











  

最新コメント

[08/19 Magic Coupons]
[08/19 Barcelona Akan Datangkan Mbappe]
[08/19 Eco Slim Arniche]
[08/19 slots for free play]
[08/19 Broderick]

P R