忍者ブログ

アーリントンCの予想です


 関西は京都競馬場から阪神競馬場に舞台が変わりますね。まぁ関東も場所変わりですが。
 土曜日は阪神競馬場で重賞のアーリントンCが行われますね。開幕週の初日は騎手も馬場状態の把握に苦戦するのか、どこか荒れやすいイメージがありますね。荒れるといっても大荒れまでは微妙ですが…。同じ開幕週でも2日目となる日曜日は荒れるのもややおさまるイメージが…。
 さて、今週で引退の武幸四郎騎手。日曜日の阪急杯も騎乗がありますが、最後の重賞勝利のチャンスなら、このアーリントンCの方が可能性が高そう。展開がどうなるかですが、ミラアイトーンが逃げれば無理に競りかける馬はいないと思うので開幕の利で前残りに期待しようっと。武幸四郎騎手の馬を本命にするって、過去に何回あっただろうか? おそらく数えるほどしかないよな…。忍者ブログを借りて8年以上経つけど、武幸四郎騎手の馬を本命にしたのって、10回も無かったような…?

  アーリントンカップ
◎09番:ミラアイトーン
〇08番:ペルシアンナイト
▲02番:ディバインコード
△03番:キョウヘイ
 

PR

フェブラリーSと小倉大賞典の予想です


 京都競馬場は降雪の懸念でまた夜間発売が中止になってますね。ただ日曜日は京都競馬場は重賞ないから予想しないんですけどね。
 
 いよいよJRAのG1レースですね。フェブラリーSは混戦ムード。迷ったのですが前走の末脚がなかなかだったので、津村明秀騎手G1ゲットの大チャンス到来のカフジテイクにします。ただサウンドトゥルーと同じような位置からスパートしたら負けると思いますけど…。昨年は負けましたが、距離もマイルぐらいがいいのかな…と思えるコパノリッキー、そして、先週は京都でサッパリな感じでしたが関東だと強いムーア騎手が昨年の覇者モーニンに乗るし、なかなか勝ちきれないが複勝率が高いベストウォーリア、明け4歳のゴールドドリームに、これまた勝ちきれないレースが目立つノンコノユメ…それから…って、印が16個いるな、こりゃ。
 小倉大賞典はハンデ戦でこちらも難解ですが、マイネルハニーの先行粘り込みに期待します。

  フェブラリーステークス
◎10番:カフジテイク
〇03番:ゴールドドリーム
▲06番:モーニン
△09番:ベストウォーリア
  小倉大賞典
◎06番:マイネルハニー
〇09番:バトルウィール
▲11番:クラリティスカイ
△03番:ダノンメジャー
 



ダイヤモンドSと京都牝馬Sの予想です


  
 東京では日曜日にG1競走も行われますが、まずは土曜日の重賞から。
 今週は京都競馬場も無事に夜間発売されますね。
 
 さて、ダイヤモンドSはハンデ戦ということもあってやや波乱傾向なイメージの強いレース。このレースの勝ち馬は天皇賞(春)で馬券に絡まない…と長く思っていたのですが、フェイムゲームが2着したこともあるし、今年から産経大阪杯がG1になったので、天皇賞(春)へ向かう馬が、ここステップに考えるかもしれませんね。
 ライアン・ムーア騎手の乗るアルバートが人気になると思うのですが、先週の日曜日に京都競馬場で泣かされまくったので信用していいものかどうか…。でも、土曜日は最終レースで+26kgの馬を優勝させたり、なんかムーア騎手って、関東だとやる気がアップする騎手なんでしょうか? 一応本命にします。
 京都牝馬Sは、なんかデムーロ騎手とルメール騎手が一緒の競馬場って久しぶりな気が…。重賞競走だとやる気がアップするイメージが強いデムーロ騎手に期待。あとは、横山典弘騎手とコンビを組んでから好調なナックビーナスにも期待…。
 
 
  ダイヤモンドステークス
◎12番:アルバート
〇01番:ファタモルガーナ
▲10番:サムソンズプライド
△13番:サイモントルナーレ
  京都牝馬ステークス
◎02番:アットザシーサイド
〇13番:ナックビーナス
▲06番:スナッチマインド
△14番:ウリウリ
 

京都記念と共同通信杯の予想です


 日曜日は京都競馬場ではG2の京都記念が行われますが、降雪の懸念から前日発売が中止、IPATのインターネットによる夜間発売も行われていませんので、オッズがわかりませんが、おそらくはマカヒキが1番人気で、ミッキーロケットかサトノクラウンが2番人気、3番人気って感じでしょうかね? マカヒキは凱旋門賞大敗後の今年初なので不安もあるのですが、昨年のダービー馬だし、鞍上もライアン・ムーア騎手だし期待も大きいです。当たっても安いんですが、サトノダイヤモンドを東京優駿で競り落とした実力馬ですし、今年の競馬を盛り上げるためにも負けてほしくない一戦ですね。
 共同通信杯は前日最終オッズを見ると、3強ムード。こういうケースって3強のうちの2頭が3着までに来るけど、あと1頭が4番人気以下から…ってケースが多い気がしますね。ここは2月11日で全国リーディングをゲットした武豊騎手の乗るエアウィンザーに期待しようかな。でもこの馬、新馬戦でムーヴザワールドに負けてるからなぁ。ちなみに先週までリーディングトップだった田辺騎手、実は武豊騎手と1着と2着の回数が同じで、3着の回数の差で武豊騎手に負けたみたいですが、まだまだ美浦ではトップで侮れないのですが、勝ち負けまではどうかなぁ…という馬ですよね。でもおさえには加えます。
 
  京都記念
◎03番:マカヒキ
〇06番:サトノクラウン
▲02番:ヤマカツライデン
△04番:スマートレイアー
  共同通信杯
◎05番:エアウィンザー
〇04番:ムーヴザワールド
▲02番:ディアシューター
△01番:スワーヴリチャード
 

クイーンCの予想です


 京都競馬場と小倉は雪の影響の懸念で金曜日の夜間発売は無し。小倉はわからないけれど京都はそこそこ雪降ってたからなぁ、土曜日、開催するとは思うですが…。重賞が中山だけで良かったのかも? そんなわけでクイーンCの予想ですが、昨年リーディングを争った戸崎圭太騎手とクリストフルメール騎手が人気になりそうな気が…。なんとなくのイメージですが、百日草特別って出世レースな気がするので、アドマイヤミヤビが本命ですね。
 
  クイーンカップ
◎15番:アドマイヤミヤビ
〇06番:フローレスマジック
▲03番:ハナレイムーン
△07番:ディバインハイツ

佐賀記念の予想です


 佐賀記念が行われますね。川崎記念はやや荒れましたが勝ったのはJRA勢。地方で行われる統一DGもやはりJRA勢が強いわけで、今回はJRAのメンバーがやや手薄っぽいけれども、それでも地方勢が勝つまでは厳しいかな? 地方で期待できそうなのは、カツゲキキトキトとキョウワカイザーになるのでしょうが、来ても3着までなのでは??
 昨年の覇者ストロングサウザーが今年も田辺裕信騎手を背に登場。川田将雅騎手のロンドンタウンやデムーロ騎手のタムロミラクルより評価は低そうで、穴ではないけれども、それなりにオイシイ配当を期待したいのですが…。もう、田辺裕信騎手が乗るから人気する…みたいになりそうな気が…。
 
  佐賀記念
◎09番:ストロングサウザー
〇02番:タムロミラクル
▲05番:キョウワカイザー
△07番:カツゲキキトキト
 
 川崎記念とフェブラリーSの はざま のレースで、JRA勢もG1(級)競走への出走を見送った馬になるので、地方馬にもけっこうチャンスあるかな? と思われながら、結局JRA勢の強さを見せつけられるレースですが、今年はちょっと地方馬を応援してみようかな…。
 

東京新聞杯ときさらぎ賞の予想です


 今週は東京と京都競馬場の2場開催なんですね。重賞はどっちも頭数が少ない…。とくにきさらぎ賞は8頭なので複勝は3着式ですが枠連の発売がない頭数…。


 一応どっちも1番人気がやや抜けてますね。特にきさらぎ賞は人気するとは思っていましたサトノアーサーが凄い人気ですね。川田将雅騎手…、3年ぐらい前までは凄腕の騎手と思っていたのですが、最近は、勝率は高いものの、なんか雑なイメージが…。
 東京新聞杯はエアスピネルがマイル路線で活躍するための試金石のレースになるかな? ここ勝ってマイルの王者になってほしいけど…。安いよね、エアスピネル勝っても…。
 
  東京新聞杯
◎07番:エアスピネル
〇05番:プロディガルサン
▲02番:ブラックスピネル
△10番:ヤングマンパワー
  きさらぎ賞
◎01番:サトノアーサー
〇08番:スズカメジャー
▲04番:タンビュライト
△07番:アメリカズカップ
 

川崎記念の予想です


 フェブラリーSの前に川崎競馬場で統一ダートグレードレースのJpn1競走が行われますね。東京大賞典から一ヵ月ちょっとでG1(級)競走が地方で行われるんですね。京都競馬場とか中央の競馬場でもパークウインズのように開放すれば売り上げももうちょっと伸びるのかな? 即PATでは購入できるようですが…。
 
 ホッコータルマエがいなくなって、ちょっと寂しいかな…と思っていたら最終レースにホッコータルマエの名のついたレースが用意されているんですね。そのホッコータルマエを捉え切れず昨年は2着だったサウンドトゥルーが今回は人気するでしょうね。ただこの馬、出走表を見ていたら3着が多いですね。三連複やワイドの軸には持ってこいなのでしょうが勝ちきれるかどうかは他力本願なところもありそうで本命にしづらい…。昨年は地方で行われた統一ダートグレードレースで脅威の連対率を誇った武豊騎手のケイティブレイブを本命視します。前走の名古屋グランプリでアムールブリエに差をつけられて負けたのは気がかりですが、この馬がハナ奪いそうなので…。バスタータイプが地方の馬場でどうなるか? この3頭が優勝候補だと思います。あと2着3着もJRA勢が強そうで地方馬は入着ぐらいまでじゃないかなぁーと思いますが…。ゾロ目がきたら半泣きでしょうが、オッズなども考慮すれば枠複6-8の一点購入で勝負したくなるレースですが…。
 
  川崎記念
◎08番:ケイティブレイブ
〇12番:サウンドトゥルー
▲11番:バスタータイプ
△07番:ミツバ
 
 予想としては面白くない予想ですね。

根岸SとシルクロードSの予想です


 今週は京都競馬場も無事に重賞の前日発売も行われましたね。気が付けば中山から東京に変わってますし、時の流れが年々早く感じる…。
 
 根岸S。もう田辺裕信騎手が乗ると人気が上がりそうな気もしますが、今回は微妙な人気の馬ですね。昨年のリーディングの戸崎圭太騎手の乗るベストウォーリアに期待します。東京では割と好成績ですしね。コーリンベリーも近走微妙ですし、1,200メートルまでのイメージがあるのですが、人気を落としてるし、ここはちょっと狙ってみたいですね。
 シルクロードSはハンデ戦ですが、そんなにハンデ差はないですかね? トップハンデのうちの1頭、ネロが1番人気みたいですね。前走は強かったですからね。 同じ枠のセイウンコウセイにも期待したいですね。
 
  根岸ステークス
◎05番:ベストウォーリア
〇14番:キングズガード
▲09番:コーリンベリー
△02番:ラストダンサー
  シルクロードステークス
◎10番:ネロ
〇11番:セイウンコウセイ
▲09番:セカンドテーブル
△07番:ダンスディレクター
 

TCK女王盃の予想です


 地方で開催される統一ダートグレードレースの新年一発目は牝馬限定の競走ですね。大井競馬場、愛称は東京シティ競馬場、略してTCKで行われるTCK女王盃。昨年のレディスプレリュードでホワイトフーガを破り優勝してるタマノブリュネットがルメール騎手から地元の真島騎手に乗り替わっているのがどうでるか? 58kgでもホワイトフーガが人気しそうですね。蛯名正義騎手はAJCCも勝って勢いに乗っていますが、勢いといえば、今年美浦のみならず、東西合わせてJRAのリーディングを走る田辺裕信騎手が乗るタイニーダンサー、南関東で昨年はリーディングをゲットした森泰斗騎手の乗るトーセンセラヴィも侮れない存在かな。昨年JRAのリーディングだった戸崎圭太騎手のワンミリオンスも連勝の勢いがあるので、地方の馬場がどうかだけかな…。
 先に書いたタマノブリュネットも含めJRAの4頭とトーセンセラヴィが人気にもなるでしょうし、上位争いしてくれそう。今回は地方馬のトーセンセラヴィに期待します。ホワイトフーガが別定で58kg背負わされる今回なら、JRA勢を負かして優勝を狙える可能性ももありそう…。
 
  TCK女王盃
◎02番:トーセンセラヴィ
〇03番:タイニーダンサー
▲12番:タマノブリュネット
△09番:ホワイトフーガ
 
 ホワイトフーガを連下候補の印を打っておいてなんですが、ホワイトフーガを軸に流す馬連勝負かな…。オッズ次第ですがこれにワンミリオンスそ加えるかどうか……。

AJCCと東海Sの予想です


 先週に続き雪の懸念のあった京都競馬場も土曜日は開催。日曜日発走の土曜日夜間発売も無事行われていますね。今週は京都競馬場は重賞がお休みですが…。
 中山はAJCCですね。なんかこのレースはハンデ戦のようなイメージを持ってしまうオイラ。実際はハンデ戦ではなく別定戦なんですよね。さて、うまンchu♡という番組で戸崎圭太騎手を見たので、ゼーヴィントを本命にします。前日単勝オッズを見ると2強ムードですが、そのうちの1番人気ですね。2番人気のリアファルが、ここまで人気してるのが不気味。消したかったけど怖くて消せない…。
 中京は東海Sですね。こちらは前日単勝オッズを見ると3強ムード。昨年同じ舞台で行われたG1のチャンピオンズCであわやの3着だったアスカノロマン、この馬を本命にします。なんか負けそうな気がしくもないので不安も大きいのですが…。対抗は福永祐一騎手が中京は得意そうなイメージがあるのでピオネロで…。
 

  アメリカジョッキークラブカップ
◎10番:ゼーヴィント
〇13番:リアファル
▲01番:ミライヘノツバサ
△08番:タンタアレグリア
  東海ステークス
◎01番:アスカノロマン
〇09番:ピオネロ
▲08番:グレンツェント
△02番:モズライジン
 

東海S前日単勝オッズ

京成杯と日経新春杯の予想です


 昨夜に続き京都競馬場と中京競馬場の夜間発売はなし。当然ながら(?)京都競馬場の重賞、日経新春杯の前日発売もなしです。中山競馬場の重賞、前日発売はありました。 

 
京成杯 前日単勝オッズ


 京成杯、人気は微妙に割れてますが、抜けた…というほどでもないですが、田辺裕信騎手のコマノインパルスが人気ですね。もう田辺裕信騎手が乗ると人気になりやすいのかもしれませんね。


  京成杯
◎08番:コマノインパルス
〇14番:ベストリゾート
▲02番:マイネルスフェーン
△03番:イブキ
  日経新春杯
◎04番:シャケトラ
〇09番:カフジプリンス
▲02番:ダコール
△08番:ミッキーロケット
 

愛知杯の予想です


 降雪の懸念から、即PATの金曜夜間発売が、京都競馬場と中京競馬場では取り止めになってますね。まっ、土曜日は開催されるとは思うのですが、土曜日の夜から雪降ったら日曜日の方が開催が危ぶまれそう…。
 愛知杯の予想ですね。雪が降るかどうかおいといても、これだけこの冬一番の寒波が来るとか寒いとか言われてるので、きっと風も強くて寒い一日になると思うんですよね。そんな過酷な環境だから馬も騎手平常のパフォーマンスを出せるかどうか…。オイラもそうだけど年取ってくるとだんだん寒さが堪えるようになってきたので、ここは馬も騎手も若そうなものを選んで波乱に期待しようかな…。いや、オイラ競馬新聞も買ってないし、夜間発売がないのでオッズもわからないので波乱の予想かどうかよくわからないけれど…。
 
  愛知杯
◎15番:ダイワドレッサー
〇02番:マラムデール
▲12番:クリノラホール
△09番:アンジェリック
 
 普段(?)なら、エ女王杯5着の実績をかって、プリメラアスールを本命にしそうなレースなのですが…。
 

フェアリーSとシンザン記念の予想です


 日曜日は寒いし天気も悪くなりそうな予報ですが…。経験浅い3歳馬にとって、寒い雨だと影響大きいかも? でも、まだ天気はよくわからないけれど…。
 
 フェアリーSは荒れるイメージがありますね。競馬にはまって間もない頃は、中山競馬場にしては8枠が活躍してたイメージがあるのですが、さすがに内枠から選びますね。でも大外の戸崎圭太騎手は気になるところ…。
 シンザン記念は、昨年は荒れましたが、ヒモ荒れはちょいちょいあるものの、優勝馬に関しては上位人気馬のイメージがあるので、前日オッズで人気の2頭のうち連勝で勢いありそうなアルアインを本命視します。ルメール騎手は人気がいまひとつの馬なんですね…。
 
  フェアリーステークス
◎04番:ブラックオニキス
〇16番:キャスパリーグ
▲02番:ツヅク
△05番:ジャストザマリン
  シンザン記念
◎07番:アルアイン
〇05番:ペルシアンナイト
▲02番:ブレイヴバローズ
△10番:マイスタイル
 

金杯でかんぱい


 今年もJRAの始まりは5日。重賞は中山金杯と京都金杯からスタート。金杯はハンデ戦だし荒れるイメージが昔はあったんですが、最近はガチガチに堅いとは言いませんが、比較的落ち着いた配当なイメージが…。とくに京都金杯はより堅いイメージが…。そんなわけで、京都競馬場の方はエアスピネルが本命です。中山競馬場の方は、戸崎圭太騎手に期待しようかな。昨年はルメール騎手の追撃を振り切り1勝差でリーディングトップジョッキーに輝いたし…。
 
  中山金杯
◎07番:ドレッドノータス
〇02番:クラリティスカイ
▲10番:ストロングタイタン
△03番:ツクバアズマオー
  京都金杯
◎06番:エアスピネル
〇14番:アストラエンブレム
▲18番:ガリバルディ
△04番:ブラックムーン
 

東京大賞典の予想です


 さて、地方で開催されている統一ダートグレードレースの中で唯一の G1 競走が東京大賞典です。「あれ? ジャパンダートダービーやマイルチャンピオンシップ南部杯なんかもジーワン競走じゃないの」と言われそうですが、あれらは Jpn1 競走ですからね。個人的に Jpn1競走は「ジェーピーエヌワンきょうそう」って読んだ方がいいと思うのですが…。 Jpn1 レースも「ジーワンレース」って言っちゃからなぁ…。
 
 無駄話はともかく予想しましょう。神がかりルメール騎手のノンコノユメの勝利もありそうな話ですが、やはりチャンピオンズCの1、2着馬の一騎打ちムードでしょうか? コパノリッキーも怖い存在ではありますが、勝ちきるまではどうなんでしょうね? それにしても28日の園田、内田博幸騎手、なんであんな勝ちきれない騎手になっちゃったんでしょうね。岩田康成騎手は時々凄いんですが、おかげで馬券外したよ、トホホ…。
 
 うん、やっぱりアウォーディー本命ですね。2番手候補は、サウンドトゥルー、コパノリッキー、ノンコノユメから絞り切れないですね…。う~ん…。
 
  東京大賞典
◎08番:アウォーディー
〇05番:ノンコノユメ
▲14番:サウンドトゥルー
△02番:コパノリッキー
 
 今年最後のG1。一度は生観戦とは言わないが、リアルタイムで中継を見たいものですね。

兵庫ゴールドトロフィーの予想です


 年末年始しんどい。このお仕事はじめたころは、自分が競馬にはまるとは思ってもいなかったんですが、いまや後悔してるかも? でも、いまさら仕事変えるのも難しいしね。
 
 
 8枠の2頭が人気しそうですね。横山典弘騎手、内田博幸騎手、微妙な騎手ですね。内の地方馬ラブバレットが一角崩しをできるか期待でしょうか? 東京大賞典を控えてるから微妙な盛り上がりな気もしますが…。
 
  兵庫ゴールドトロフィー
◎01番:ラブバレット
〇11番:ニシケンモノノフ
▲12番:ノボバカラ
△10番:ドリームコンサート
 

有馬記念の予想です


 JRAのレースも今年は25日が最後。なかでも中山競馬場の10レースの有馬記念は注目ですね。どうやらキタサンブラックが1番人気で落ち着きそうかな。ただ今回は逃げられるかどうかはともかく、先行したらマークはキツイでしょうね。サトノダイヤモンドが菊花賞を勝ったら、香港やら2歳馬やらでもサトノの馬のG1勝ち。人気の2頭がやはり強そうですが…。
 
  有馬記念
◎01番:キタサンブラック
〇11番:サトノダイヤモンド
▲02番:ゴールドアクター
△06番:サウンズオブアース
 
 いまの仕事してると、年末を楽しめない…。

阪神カップとホープルSの予想です


 明日からほぼ2週間ぶっ続けでお仕事なので、今日いろいろやってたらスッカリ遅くなった。世間では有馬記念に注目なのかもしれませんが、有馬記念は前日最終オッズを見ながら予想しようと思いますので、阪神競馬場で行われる阪神カップと日曜日のホープルSを予想しますね。




 ちなみに阪急電鉄の梅田駅の駅ポスターが有馬記念ジャックされていたので、写真に撮った…ともりでしたが、ほとんどポスターが写っていませんね。とほほ…。
 
 阪神カップは前日オッズを見るとマイルCSの1、2着馬の一騎打ちムードかな? 距離が1,400メートルなら今回もミッキーアイルに分がありそうな気が…。
 ホープルSも前々日オッズだけ見ると2強ムードですが…。それにしても、12月18日時点でいつの間にやら戸崎圭太騎手を抜いてリーディングトップになっていたルメール騎手、いい馬乗りますね。ちょっと200勝は無理でしょうけど、あと2日で190勝超えまであるかも??
 
 
  阪神カップ
◎08番:ミッキーアイル
〇06番:イスラボニータ
▲03番:ロサギガンティア
△15番:フィエロ
  ホープルステークス
◎02番:レイデオロ
〇06番:グローブシアター
▲04番:アドマイヤウイナー
△05番:サングレーザー

中山大障害の予想です


 12月になるまで知らなかったのですが、JRAの最終週は3日連続開催なのですね。金曜日はジャンプレースのG1が行われますね。今年の中山大障害は、昨年の覇者アップトゥデイトと今年の中山GJを勝ったオジュウチョウサンが人気になりそうですね。オジュウチョウサンは目下3連勝中で前走はG1馬ゆえに他馬より2kg重い62.0kgを背負って勝っているんですから実績と勢いではオジュウチョウサンの春冬連覇が濃厚かな? 
 
  中山大障害
◎09番:オジュウチョウサン
〇12番:アップトゥデイト
 
 ▲や△は絞れんかった…。

朝日杯FSの予想です


 朝日杯FSですが、一週前に同じ阪神競馬場で牝馬限定のG1競走が行われたにも関わらず、あえてコチラに駒を進めてきた牝馬、ミスエステルがどうやら人気におさまりそうですね。川田将雅騎手が手綱をとるということで、ブエナビスタのことを思い出すと、単勝で買うのは躊躇してしまいますね。
 
  朝日杯フューチュリティステークス
◎08番:ダンビュライト
〇06番:クリアザトラック
▲17番:サトノアレス
△13番:ミスエステル
 


"20161217

ターコイズSの予想です


 土曜日は中山競馬場で重賞が行われますね。もうルメール騎手を買っていれば、あんとかなりそうな気がします。
 
  ターコイズステークス
◎10番:マジックタイム
〇07番:クロコスミア
▲01番:カフェブリリアント
△14番:ウリウリ
 

名古屋グランプリの予想です


 何年か前は降雪で中止になったこともあった名古屋グランプリ。2,500メートルというのは、国内の統一ダートグレードレースの中では最長の距離ですね。
 牝馬にしては珍しく長距離大好きなアムールブリエを本命にしたい。鞍上も神がかりルメール騎手ですしね。この名古屋グランプリというレースはとにかく堅いイメージあので、対抗は世間ではこちらが評判が上な、ケイティブレイブですね。安いでしょうから馬複ならこの一点で勝負しないといけませんかね?
 
  名古屋グランプリ
◎06番:アムールブリエ
〇03番:ケイティブレイブ
▲08番:モズライジン
△01番:ストロングサウザー
 

全日本2歳優駿の予想です


 京都競馬場などでも場外発売すれば、もうちっと売り上げあがるかも? の地方で開催の統一ダートグレードレース。ナイター発売される統一ダートグレードレースって、今年はこれが最後でしたっけ? 2歳馬による Jpn1競走ですね。戸崎圭太騎手、内田博幸騎手は元地元。2年ほど前ならこの二人に本命と対抗の印を打つなんてこともしたかもわかりませんが、今回は最内にいるリエノテソーロが本命ですね。初ダートは不安だな…と思っていた前走のエーデルワイス賞が強かった。ちょっとこの馬を負かせそうな馬っていなさそうなんですが…。

  全日本2歳優駿
◎01番:リエノテソーロ
〇04番:ローズジュレップ
▲12番:メイソンジュニア
△13番:ハングリーベン
 

フリーエリア

    
  
あなたは、えぬほめ関連のすべてのコンテンツで、
のべ 番目に
訪問してくださった素敵な方です。

なお、このブログ限定では、
のべ 番目に、
ご訪問いただいた、素晴らしい方です。

プロフィール

HN:
藤島士半
Webサイト:
性別:
男性
職業:
プロ馬券師…というのはもちろん嘘。会社員です。
趣味:
ギャンブルと妄想
自己紹介:
 プロ馬券師やプロ舟券師に憧れていましたが、オイラには無理でした。これという趣味もないので、ギャンブルは競馬とボートレースをちょこちょこやっておりますので、比率としては競馬の方が多いので、競馬の予想がメーンの記事になると思います。
 いい歳しても独り身で悲しいおっちゃんですが、まぁ、このブログに(不幸にして?)迷いこまれたのも何かの縁。おヒマのある方は、ぜひお見知りおきを…。
 ナイスバディーな美女の方、大歓迎です。♡












   











  

最新コメント

[04/25 home remedies for abortion]
[04/25 found]
[04/25 look here]
[04/25 cheap psychic readings]
[04/25 http://psychicreadingsbyphoneguru25.soup.io/post/613801983/A-Simple-Key-For-cheap-Psychic-readings]

P R